【2019最新版】中1社会(歴史・地理)の授業内容・勉強法まとめ

中学校1年生の社会で習う「地理」「日本史」「世界史」。1年間を通してどのような単元を学習するのでしょうか? 当記事では中1の社会の学習単元一覧と、各単元のテスト対策のコツを例題付きで詳しくご紹介します。自分なりの勉強方法を見つけて、社会のテストで高得点を目指しましょう。

中学校1年生の社会の授業内容

地理

  • 【時差】 緯度・経度・緯線・経線
  • 【時差】 北緯・南緯・東経・西経
  • 【時差】 時差と経度
  • 【時差】 日本国内でも時差はあるのか
  • 【時差】 サマータイム
  • 【時差】 日付変更線はなぜ直線ではないのか
  • 【世界のすがた】 地図上になぜ北極はないのか
  • 【世界のすがた】 北極と南極はどちらが寒いのか
  • 【世界の人々と環境】 ヨーロッパが温暖な気候の理由
  • 【世界の諸地域】 アフリカの国境線がまっすぐな理由
  • 【世界の諸地域】 なぜロシアには大統領と首相がいるのか
  • 【世界の諸地域】 大規模な農業の特徴
  • 【日本のすがた】 似ていて間違えやすい日本の地名
  • 【日本のすがた】 都道府県庁所在地の覚え方
  • 【日本のすがた】第1次・第2次・第3次産業
  • 【地域調べ】 地形図から断面図を描くには
  • 【世界と比べてみた日本の特色】 人口ピラミッドの見分け方
  • 【世界と比べてみた日本の特色】 扇状地と三角州の違い
  • 【世界と比べてみた日本の特色】 石油と原油の違い
  • 【世界と比べてみた日本の特色】 鉄鋼と鉄鉱の違い
  • 【世界と比べてみた日本の特色】 冷帯が北半球だけにしかない理由
  • 【地球社会】 NPOとNGO
  • 【地球社会】 UNESCOとUNICEF
  • 【地球社会】国際復興開発銀行・国際開発協会・国連工業開発機関

参考
中学1年の学習内容|ベネッセ 教育情報サイト

歴史

日本史

  • 【縄文時代~平安時代】 旧石器時代・新石器時代・縄文時代
  • 【縄文時代~平安時代】 万葉集・古今和歌集・新古今和歌集
  • 【縄文時代~平安時代】 平氏はなぜ源氏に滅ぼされたのか
  • 【縄文時代~平安時代】 飛鳥文化・天平文化・国風文化
  • 【縄文時代~平安時代】 摂関政治・院政
  • 【縄文時代~平安時代】 蝦夷
  • 【縄文時代~平安時代】 国司・郡司
  • 【縄文時代~平安時代】 邪馬台国はなぜ中国から金印をもらったのか
  • 【縄文時代~平安時代】 氷河時代と氷河期の違い
  • 【縄文時代~平安時代】 4つの文明の共通点
  • 【縄文時代~平安時代】 公地公民と班田収授法
  • 【縄文時代~平安時代】 土偶と埴輪の違い
  • 【縄文時代~平安時代】 公地公民と版籍奉還
  • 【縄文時代~平安時代】 地理志・東夷伝・倭人伝
  • 【鎌倉時代~室町時代】 鎌倉幕府はなぜ滅亡したのか
  • 【鎌倉時代~室町時代】 元が2度も日本を襲った理由
  • 【鎌倉時代~室町時代】 封建制度の仕組み
  • 【鎌倉時代~室町時代】 桶狭間の戦い・長篠の戦い・関ヶ原の戦い
  • 【鎌倉時代~室町時代】 座と株仲間
  • 【鎌倉時代~室町時代】 馬借と問
  • 【鎌倉時代~室町時代】 執権と管領
  • 【鎌倉時代~室町時代】 寝殿造と書院造
  • 【鎌倉時代~室町時代】 加賀の一向一揆はなぜ起きたのか
  • 【鎌倉時代~室町時代】 守護大名と戦国大名
  • 【鎌倉時代~室町時代】 悪党と非御家人
  • 【鎌倉時代~室町時代】 惣と座
  • 【鎌倉時代~室町時代】 なぜ日本でキリスト教が急速に広まったのか
  • 【鎌倉時代~室町時代】 堺の鉄砲鍛冶について
  • 【鎌倉時代~室町時代】 浄土宗と浄土真宗
  • 【鎌倉時代~室町時代】 幕府と朝廷
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 日米和親条約とアヘン戦争
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 なぜ日本は鎖国をすることになったのか
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 絵踏と踏絵の違い
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 打ちこわしと百姓一揆の違い
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 土一揆と百姓一揆
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 南蛮貿易と朱印船貿易
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 問屋制家内工業と工場制手工業
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 ペリーが日本に開国を求めた理由
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 朱子学と国学
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 鐘銘事件
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 関ヶ原の戦いが起きた背景
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 参勤交代はなぜ行われたのか
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 天保の改革の株仲間解散と物価
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 豊臣秀吉はなぜ朝鮮侵略をしたか
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 織田信長は足利義昭をなぜ将軍職につけたのか
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 田沼の政治と三大改革
  • 【安土桃山時代~江戸時代】 朝鮮との国交がすぐに回復した理由

参考
中学1年の学習内容|ベネッセ 教育情報サイト

世界史

  • 新航路の発見とヨーロッパの国々の動き
  • イギリス、アメリカ、フランスの革命
  • ルネサンス
  • 三角貿易
  • 第一次世界大戦中の世界の関係
  • 産業革命について
  • 十字軍の遠征
  • 朝鮮戦争が起こった理由
  • 孫文・蒋介石・毛沢東

参考
中学1年の学習内容|ベネッセ 教育情報サイト

中学校1年生の社会のテスト対策

社会のテストでは、考えれば分かる問題や意見を書く問題は出題されないので、正しい知識をどれだけ知っているかが重要になります。語句や事柄の豊富な知識が大切です。

つまり、知識を試される社会は暗記の教科なのです。教科書や資料集、学校から配られる問題集などを使って、重要語句を覚えていきましょう。

地理

地理のテストでは、図やグラフが絡んだものが多いです。教科書や問題集に載っているグラフをきちんと頭に入れておきましょう。その際、極めて重要なもの以外の数字を暗記する必要はありません。特徴を覚えておくことが大切です。

【例題】

【例題】カッコに適切な語句または数字を入れよ。
(1)地球上の陸地と海洋の分布にはかたよりがあり、地表の約( )割が海洋で約( )割が陸地である。
(2)三大洋とは大きい順に( )( )( )である。
(3)六大陸のうち、北半球と南半球の両方に広がるのが( )と( )である。北半球にあるのが( )と( )で、南半球にあるのが( )と( )である

(引用元:世界のすがた 確認|中学・学習サイト)

歴史

中学校1年生の社会の範囲は、旧石器時代から江戸時代までです。
学校の問題集を繰り返し解き、重要語句の暗記をしましょう。
豊富な資料が、どんな出来事と関連があるのかを覚え、時代背景や重要語句のつながりを覚えておくことも大切です。

また、重要な年号は必ずおさえておきましょう。歴史では「物事が起こった順番に並び替えよ」という問題がしばしば出題されます。年号を暗記していない場合でも、出来事の順番を把握しておきます。語呂合わせを作ったり、自分で年表を書き出すと頭に入りやすいです。

【例題】カッコ内に適切な語句または数字を入れよ。
(1)旧石器時代の日本では植物を採集したり、( )石器をつけたやりなどで動物をとらえて食料にした。
(2)日本列島の人々が土器を作り始めたのは( )年ほど前からである。
(3)(2)のころの土器は厚手で黒褐色をしており表面に縄目の文様があったので( )土器と呼ばれる。

(引用元:旧石器・縄文・弥生_確認|中学・学習サイト)

中学校1年生の社会の分野別勉強方法

地理

地理は、世界や日本の情勢や文化に目を向けて興味を持つことで、語句を覚えるときに頭に入りやすくなります。地理の知識を身に付けると歴史の勉強にも役立つので、普段から情報番組や新聞、インターネットなどでニュースを見る習慣をつけましょう。

歴史

歴史は、大まかな流れが分かってから細かい知識を得ていくとスムーズに暗記できます。テスト前はひたすら暗記をして問題集を繰り返し勉強すべきですが、テスト前以外は、漫画やテレビなど、絵や映像で学ぶと良いでしょう。漫画やテレビで歴史に興味がわくと、学校の勉強もより楽しくなります。

中1社会の学習効率を上げるには?

基本的な学習スタイルを身につける

勉強を始めるうえで大切なことは、自分なりの学習の方法を決めておくことです。やみくもに勉強を進めるより目標やパターン化された勉強法があったほうが学習が効率化できるのです。
中学生になったばかりのお子さんが始めにしておくといいのは、目標を定めることです。高校受験に備え、志望校や目指すレベルを設定することで自分の学力がどれだけ足りていないのか、何をすべきなのかということが明確になるのです。
また社会の学習の1番のコツは知識を身に付けること。何度も反復し、記憶を定着させましょう。

こちらの記事に詳しい目標の設定の仕方、ノートの上手な利用の仕方などについてまとめてあります。

【高校受験】中学生におすすめの勉強法とは?教科別に徹底解説!

効果的な勉強法とは?中学生の家庭学習のポイントとコツを解説!

子供のやる気を持続させる

中1になると定期考査が始まるなど小学生のころと環境が大きく変わる時期なので、勉強を習慣化するには最適な時期です。勉強場所の確保をするなど、子供が勉強しやすい環境を整えてあげることを意識しましょう。加えて親としてできることは、プラスの声掛けを意識し、子供の好きなことについて否定しないということですついついうるさく口出ししたくなってしまいますが、褒めてあげることで子供のやる気は出てくるものです。

こちらの記事ではうまくやる気を引き出すコツを詳しく紹介しています。

中学生の勉強でやる気を引き出す5つの方法とお役立ち情報も紹介

勉強モードへの入り方を見つける

人によって集中しやすい学習環境は様々です。
中学生は基本は自宅での学習が中心になりますが、塾の自習室や地域の図書館など家の外にもたくさんの勉強場所があります。一か所に決めてしまうのではなく、その時の気分や勉強内容で場所を変えてみるのも良いかもしれません。

中学生の勉強場所のおすすめは?あなたに合う勉強場所が見つかる!

中1社会の勉強におすすめの教材

中1社会の勉強におすすめの問題集・参考書

社会の問題を解くためには、まずは基礎知識を身につけることが必要です。社会科学習のとっかかりが見つけられない子供向けの、基礎レベルから社会を学べる参考書・問題集をご紹介します。

くもんの中学基礎がため100% 中学社会

基礎力を身につけることを目指した書き込み式のドリルです。重要な内容を、くもん独自のステップで少しずつレベルを上げながら学習できます。覚えた知識が繰り返し出てくるため、忘れにくいように構成されているところも魅力です。ご紹介した歴史分野以外に、地理・公民のドリルも販売されています。

中学社会 学研パーフェクトコース

created by Rinker
¥230 (2020/09/24 21:12:46時点 Amazon調べ-詳細)

写真と図表を取り入れて、見やすく体系的にまとめられています。この1冊に地理・歴史・公民がまとめられているため、辞書のように使って学習を高めることができます。参考書で得た知識をアウトプットするための問題集が3分野に分けて販売されているため、知識の定着と確認のために合わせて利用すると効果的です。

くわしい歴史

created by Rinker
¥1,540 (2020/09/24 21:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

中学参考書の定番「くわしい」シリーズの歴史編です。カラー写真や図版を豊富に掲載しているため、重要ポイントが分かりやすくなっています。別冊付録として、テストによく出る重要用語をまとめた「テストで役立つ! 重要用語集」がついているのも魅力です。ご紹介した歴史分野以外に、地理・公民の参考書も販売されています。

今回は中1におすすめの基礎を充実させる3冊をご紹介しました。こちらの記事では応用編以降もご紹介しています。

高校受験に最適!中学生の勉強に役立つ社会参考書・問題集9選

中1社会の勉強におすすめの通信教育

Z会

少し難易度は高めですが、高校受験を見据えて質の高い学習を進めたいという方におすすめなのがZ会の通信教育。紙とタブレットの両面学習が可能で、添削サービスが充実しています。カリキュラムは教科書に対応していて、「1つのことに対して360度を網羅する」ための教材で思考力や実践力を身に付けることができます。

中学生のためのZ会

スタディサプリ

月額980円で動画が見放題となるこのサービス。教材を解くだけに比べて、講師の豆知識や面白いたとえ話で記憶に残りやすいのがポイントです。

スタディサプリ

 

こちらに通信教育の情報が分かりやすくまとめてあります。

中学生の通信教育の選び方と比較方法!おすすめの通信教育6社も紹介

おわりに

社会は、その分野に興味を持てるか否かで勉強の捗りに差が出ます。できるだけ楽しんで勉強するように心掛け、苦手意識をなくしましょう。

参考リンク

学習指導要領「生きる力」|文部科学省
中学1年の学習内容|ベネッセ 教育情報サイト
中学生の社会勉強法!今すぐテストで90点取る方法
|高校受験ラボ

中1の社会の勉強で躓いてしまった中学生へ
|中学生の正しい勉強方法と思春期の子供の特徴

練習問題|中学・学習サイト

この記事をかいた人

yoko_abe

yoko_abe