医学部の志望理由の書き方!抑えるべき5つのポイントを例文付きで解説!

あらゆる人の命を委ねられる職業である医師。医学部はそんな医師を育成する非常に重要な学部です。そのため受験では単に学問の知識量だけではなく、志望する理由も非常に大切な選考のポイントの1つになることがあります。それでは医学部の志望理由はどのように書けばいいのでしょうか? 当記事では志望理由の書き方について、その内容や構成をご紹介します。

医学部の志望理由に書くべき内容

医師という職種は人の命に関わる、責任の大きな職業です。医師になるまでの過程は厳しく、確固たる意志やビジョンがなければ諦めてしまう人もいるでしょう。志望理由書には、「この人であれば必ず良い医師になってくれる」と思わせるような内容を書く必要があります。

また、大学ごとに教育の方針が決まっています。方針に沿わないような受験生は、その大学に入学する必要はないと思われてしまうかもしれません。その大学でなければいけないという理由を明確に書いてこそ、「我が大学にふさわしい!」という印象を与えることができるでしょう。