夏休みに小学生を預かってほしい!子供を預かってもらう方法7つ ( 3 )

キッズシッターを利用する

自宅に子供の面倒を見てくれるシッターさんを呼ぶ方法もあります。子供の人数が多く、外部に預けるのは費用がかかる場合も、キッズシッターが便利です。子供も過ごし慣れた自宅に居られるので安心でしょう。

費用

シッターさんの経歴によって時給が変わってきます。だいたい1200円から2000円程度が相場です。一日10時間預けた場合は、1万2000円から2万円程度かかることになります。学童保育よりも高額になるので、緊急の場合に活用するのが良さそうです。

参考

ベビーシッター・家事代行を探そう|キッズライン

時間

1時間からお願いすることができるのがキッズシッターの特徴です。早朝や深夜まで対応可能な人もいるでしょう。夜ご飯を食べさせてお風呂に入れて寝かしつけをしておいてほしいというように時間帯限定で活用することもできます。

内容・特色

看護師資格保持者、料理が得意な人、塾講師経験者、水泳指導、英語指導、音楽指導など個人の経験や特技を生かして子供を見てくれるのがキッズシッターです。習い事も兼ねてお願いしてみるのもいいでしょう。