イースターに作りたい!見た目も可愛いチョコレートレシピを紹介 ( 3 )

イースターについて

イースターにおすすめのチョコレートスイーツについて紹介しましたが、そもそもイースターとはどのような意味があるのでしょうか。イースターの意味や、イースターとチョコレートの関係についてご紹介します。

イースターの意味

イースターとは、キリストが処刑された3日後に復活したことを祝う、キリスト教において重要な祭日です。ヨーロッパやアメリカでは、イースターの前後90日間の間、イースター飾りなどをし、キリストの復活をお祝いします。

キリストが復活したのが日曜日だったという言い伝えがあることから、イースターは春分の日以降、最初の満月から数えて最初の日曜日と決められています。そのため、毎年イースターの日は異なるという特徴があります。2019年は4月21日がイースターの日となり、2020年は4月12日がイースターとなります。

イースターとチョコレートの関係

イースターでは、生命の復活の象徴として、卵を飾ったり、ウサギや鶏の形をしたチョコレートで春の訪れを祝う習慣があります。もともとは本物の卵を食べていたのが、18世紀以降になって、卵の中身を出してチョコレートを詰めるというチョコレートエッグのアイデアが徐々に広がっていき、近年のチョコレートエッグの起源となったようです。

イースターのお祭りでは、子供が庭や家の中に隠された卵の形をしたチョコレートを探す「エッグハント」をしたり、チョコレート店のエッグチョコレートをプレゼントするのが一般的になるなど、イースターとチョコレートには深い関わりがあります。イースターにチョコレートを食べて、春の訪れとキリストの復活をお祝いしてみてはいかがでしょうか。

イースターはチョコレートスイーツでお祝いしよう!

キリストの復活を祝うイースターは、チョコレートスイーツでみんなで楽しくお祝いするのがおすすめです。今回紹介したレシピを参考に、チョコレートを使ったスイーツを手作りしてみてはいかがでしょうか。

参考
イースターチョコクッキーの作り方|株式会社 明治
チョコレート好きなら、外せない!2018年注目の「イースターチョコレート」 | くらしのトピック
「振るとシャカシャカ イースターエッグチョコ」sarajya | お菓子・パンのレシピや作り方【cotta*コッタ】
イースターのお菓子 エッグネスト! by ママひつじのレシピ|クックパッド
チョコベリー・ジンジャーブレッド。 by PCWP|クックパッド

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。