ペットボトルキャップで作れる!小学生向け工作アイデアと作り方集

普段捨ててしまいがちなペットボトルキャップですが、工作の材料にぴったりであるのをご存知でしょうか。小さくて丈夫なので、さまざまな工作に使うことができます。この記事では、ペットボトルキャップで作ることができる、小学生向けの工作アイデアをご紹介し、おすすめのグッズを男女別にそれぞれ3つご紹介します。ぜひ参考にしてください。

【男の子向け】ペットボトルキャップの工作と作り方3選

男の子向けのペットボトルキャップを使ったグッズを3つご紹介します。作った後も楽しめる工作を選びましたので、ぜひ作ってみましょう。

マグネット

【用意するもの】

  • ペットボトルキャップ
  • アクリル絵の具
  • 目玉シールやフェルト
  • 紙粘土
  • マグネット

【作り方】

  1. ペットボトルキャップにアクリル絵の具で好きな色を塗ります。
  2. 色を塗ったキャップに目玉シールを貼り、フェルトで目や鼻、口をつけます。動物や昆虫、キャラクターなど、子供に好きなものを作らせてあげましょう。
  3. キャップの裏に紙粘土を詰めます。紙粘土を詰め終わったら、マグネットを押し込みます。粘土べらなどを使って、余分な粘土を取り除けば完成です。