中学受験の国語の特徴とは?基礎学力を上げる読解力についても解説 ( 3 )

国語だけじゃない!読解力を上げることが重要な理由

読解力は中学受験の国語の成績を上げるにあたり必要不可欠な能力ですが、この能力を活かせるのは国語の勉強に限ったことではありません。

現代はメディアが多様化しており、さまざまな媒体から必要な情報を読解する機会は少なくありません。読解力は時代を問わず、人間が生活していく上で必要不可欠な能力だと言えるでしょう。

また、読解力がつくと、ほかの教科の成績も自然と伸びるといわれています。例えば、算数の問題の設問の意味が分からなくて解けない、先生が説明している内容が理解できない、といったことも、読解力がつけば、自然と理解することができるようになり、成績の向上に結びつきます。

終わりに

ここまで中学受験の国語の特徴や、必要な勉強方法について紹介してきました。国語の成績を上げるためにはコツコツと努力を重ねることが非常に大切です。お子さんのペースや性格をよく考えながら無理なく続けられる勉強を促してあげるようにしましょう。

また、国語の勉強で養われた読解力は今後生活していく上で必須の能力とも言えます。学校を卒業してから社会に出て仕事をする際にも必ず必要になってきますので、一生の財産を手に入れるための勉強だと思って、お子さんをフォローしてあげるようにしましょう。

参考

中学受験・国語 出題傾向のポイント3つ|中学受験ナビ
中学受験国語 お勧めの勉強法と問題集&参考書|中学受験 塾なし合格体験記
国語を制する者が受験を制す!国語の成績を伸ばす究極の勉強法|偏差値40からの中学受験
精読力を身につける方法|国語の達人
【保存版】中学受験 プロが教える科目別勉強のしかた11のポイント|中学受験情報情報局
【中学受験】なかなか気づけない「国語力」の重要性!アップする方法は?|中学受験ナビ
「読解力」育成に関する研究|大阪大谷大学 卒業研究

この記事をかいた人

yukiyo_ito

"東京都在中のライター・ブロガー。大学卒業後、一般企業で勤務したのち音楽関係の仕事に転職。音楽漬けの生活をしていたが、出産を機に一時休業。現在は子育てをしながら、教育・育児・美容・音楽関係の記事を執筆中。 趣味はボーカル・音楽鑑賞・作詞作曲・楽器演奏・食べ歩き・人間観察など。最近は娘や夫の成長(!?)もよく観察しています。 休日はなるべく外に出て引きこもりを解消。家族と一緒に散歩をするのが小さな幸せです。"