MITマサチューセッツ工科大学の偏差値は?難易度や学費、留学について ( 2 )

マサチューセッツ工科大学の概要


マサチューセッツ工科大学の概要についても確認しておきましょう。

歴史・沿革

マサチューセッツ工科大学は1861年、マサチューセッツ州ボストン市に「ボストン技術学校」の名で設立されました。1865年、マサチューセッツ工科大学に改称。その後、ハーバード大学があるケンブリッジ市へと移転します。

技術系の教育機関として設立された経緯もあり、伝統的に理工系の分野で高い評価を受けており、工学、物理学では世界をリードし続けています。

学生数

マサチューセッツ工科大学の統計データをまとめているMIT FACTS によると、2017-2018年度の学生数は4,547人。女性の割合は46%、人種的マイノリティ(非白人)の割合は47%となっています。

著名な卒業生

マサチューセッツ工科大学の卒業生は各分野で優れた功績を残しています。以下、著名な卒業生をリストアップしました。

  • コフィー・アナン(第7代国際連合事務総長)
  • ベン・バーナンキ(第14代FRB議長)
  • ウィリアム・ヒューレット(ヒューレット・パッカード創始者)
  • マレー・ゲルマン(ノーベル物理学賞受賞者)

日本からマサチューセッツ工科大学に留学した著名人には、作曲家の堀内敬三、JAXA会長の立川敬二などがいます。