幼児教育に英語は必要?メリット・デメリットをそれぞれ知っておこう

幼児教育に英語は必要?メリット・デメリットをそれぞれ知っておこう

2020年に開催される東京オリンピックをきっかけとして、国内ではさらなる外国人観光客の増加やグローバル化が考えられます。これからの日本人にとって世界中で最も話されている言語である英語は、理解するだけでなく生きた会話の中で使う能力が不可欠となることでしょう。

早期に学力や才能を引き出す幼児教育は広く知られているところですが、なかでも脳や耳の仕組みに大きく関係する言語は、就学前までに触れた方がいいとされています。そこで、英語は幼児教育に必要なのか、そのメリットやデメリットについて解説します。

1 2 3