EQが高い人の特徴とは?EQを高める教育・子供の育て方についても解説! ( 2 )

EQが高い人の特徴を知ろう!

あまりなじみのないEQという概念ですが、自分を含め自分の周りにいる人の中にはEQが高いと思われる人がいます。ここではどのような特徴を持つ人がEQが高いといえるのかをご紹介します。

間違っていたらきちんと謝罪することができる

EQの高い人は正直です。自分の過ちが分かれば言い訳などせずに、きちんと軌道修正が行えます。言い訳に時間を割くよりは、自分の過ちを認めた上でこれから自分がどう行動すべきなのかを知っています。

完璧主義者ではない

完璧主義は悪いことではありませんが、時に完璧を求めるあまり物事が前に進まなくなってしまうことがあります。EQの高い人は、常に完璧でいることはできないことを知っています。物事を進めるためにどうあるべきかを考え、それを行動に移せる人です。

共感力がある

他人の気持ちを大事にできることは人間関係を構築する上で最も重要なことです。相手の気持ちをくみ取った上で行動したり発言をしたりすることができるので、自然と他人との関係を良好に保つことができます。

批判に対して冷静に対処できる

自分のミスや欠点を指摘されたとき、どのように感じるのかはEQを測る上で非常に需要なポイントです。怒りや卑屈になるなど負の感情を抱くだけでは何も解決しません。周囲からの批判に対し冷静に判断し行動することができるのはEQが高い人の特徴といえます。

過去のことでクヨクヨしない

EQの高い人は基本的に過去のわだかまりにこだわることがありません。それは今考えたり悩んだりしても時間の無駄だということを知っているからです。どうしようもない過去の出来事にストレスを抱えるのではなく、過去の失敗をうまく今に生かすことができる前向きな姿勢も特徴の1つです。

境界線を定めることができる

EQが高い人はきちんと「NO」を伝えることができます。自分の実力や現状を冷静に判断できるので、「NO」と言えないことで抱えるストレスや周囲への迷惑は極力避けることができるのです。

コミュニケーション能力が高く聞き上手

人の話を聞くときにどのような感情で受け止めれば良いのかということをEQの高い人は知っています。人には承認欲求というものがあり、自分の話をきちんと聞いてくれる人には好感を持ちます。聞き上手になれることで、他人とのコミュニケーションもスムーズに行うことができます。