『Life is Tech』中学生・高校生向けプログラミング教室とは ( 2 )

『Life is Tech』3つの特徴

Life is Tech』がほかのプログラミング教室とは異なる3つの特徴をご紹介します。

8割が初心者!未経験でも安心なカリキュラム

Life is Techに参加する子供は8割が初心者です。プログラミングをこれまでやったことがない子供でも、講師の方々は分からないところを徹底サポートしてくれます。

長期休暇なら合宿に参加できる

Life is Techでは夏休みなど長期休暇に合宿形式のプログラミングキャンプを開催しています。プログラミングスキルを短期間で身につけられるだけでなく、親元を離れてさまざまな人たちと交流する経験をすることができます。

幅広い分野に対応している

Life is Techでは現在、下記5つのコースを受講可能です。

  • iPhoneアプリプログラミングコース
  • androidアプリプログラミングコース
  • Unityゲームプログラミングコース
  • Webデザインコース(HTML/CSS)
  • Webサービスコース(Ruby)

Webサイト制作から、スマホアプリ、ゲームなど、子供が興味のある分野を幅広く学ぶことができます。プログラミングと一口に言っても、使われている技術は全く異なりますので、受講前に子供が好きそうなコースをよく吟味して選択しましょう。

まとめ

今回は小学生の子供向けプログラミング教室『Life is Tech』をご紹介しました。今後プログラミングスキルが必要となる社会では、中高生のうちにプログラミングを習得してことは大きなアドバンテージになります。

もし子供にプログラミングの興味があるようであれば、一度通わせてみてはいかがでしょうか。

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。