おすすめキッズ携帯6選!ドコモ・au・ソフトバンクを徹底比較 ( 4 )

子供と約束しておこう!キッズ携帯の使用ルール

子供にキッズ携帯を使わせる際に注意したいのが使用ルールです。使用ルールは、子供が携帯電話を安全に、安心して使うために重要です。使用させる前に必ず親子で話し合い、一緒にルールを決めておきましょう。以下にキッズ携帯の使用ルールの例を挙げますので、参考にしてください。

  • 学校や公共施設、電車やバス内で使用しない
  • 食事中に触らない
  • 歩いたり、自転車に乗りながら使用しない
  • 「リビングでのみ」など自宅での使用場所を決め、寝室には持ち込まない
  • 「午後10時以降は電源を切る」など、使用時間を決める

まとめ

子供が大きくなるにつれて、習い事を始めたり、一人で出かけたりという機会が増えていきます。キッズ携帯があればいつでも子供と連絡が取れ、居場所の確認をすることができて安心です。キッズ携帯の特徴・特長はどの会社も似通っていますが、料金やサービスなどが異なります。子供の年齢に合った機種を選び、使用ルールを守って使わせるようにしましょう。

参考

子供に携帯・スマホはいつから持たせるべき? 200人の親に聞きました|TONE公式コラム

キッズ携帯どこがおススメ?ドコモ・au・ソフトバンク料金比較|モバタウン

子どもと約束しておきたいスマホ・携帯の使用ルール|All About

【2019最新】キッズ携帯おすすめ7選|iPhone格安SIM通信

この記事をかいた人

Yukiko Žilinskas

男の子2人のママライター。EQと共感力を高める子育て、非暴力コミュニケーション(NVC)に興味があり勉強&実践中。教育や子育てに関する情報をママ目線でお届けします。