「ハロウィンスイート」とは?特徴やおすすめレシピを紹介

「ハロウィンスイート」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ハロウィンという言葉から、「ハロウィンに関係している?」と思うかもしれませんが、実はハロウィンスイートはさつまいもの品種の一つです。今回は、幻のさつまいもといわれているハロウィンスイートの特徴や栄養素、おすすめの食べ方について紹介します。

ハロウィンスイートとは

テレビなどでも紹介され、注目を集めているハロウィンスイートですが、他のさつまいもと比較すると、どのような違いがあるのでしょうか。ハロウィンスイートの特徴や名前の由来、栄養素や販売時期などについて、詳しく紹介します。

名前の由来と開発者

ハロウィンスイートは、三好アグリテックが開発した新型品種のさつまいもです。早掘りすることでハロウィンの時期に味わうことができ、生だと薄いオレンジ色に、加熱すると鮮やかなオレンジ色になるさつまいもで、カボチャに似た香りがするといいます。

ハロウィンというと、カボチャがモチーフとなることから、オレンジ色+カボチャのような香りがすることから、「ハロウィンスイート」と名付けられたようです。

特徴について

さつまいもというと、通常は黄色が特徴ですが、ハロウィンスイートはオレンジ色のさつまいもです。気になる味はというと、なめらかな舌触りと上品な甘みが特徴で、モンブランやスイートポテトなどのお菓子やサラダに活用できるといいます。オレンジ色の果肉はカボチャのような野菜風味も感じられることから、さつまいもとカボチャの両方の良さが引き出された品種といえるでしょう。

栄養素は?

ハロウィンスイートが他のさつまいもと違う大きな点が栄養素にあります。ハロウィンスイートは、なると金時やべにさつまなどの高系14号から派生したさつまいも品種で、従来の品種と比較すると、Bカロテンが約100倍多く含まれているといわれています。Bカロテンは皮膚の新陳代謝促進効果や髪の健康維持、粘膜を丈夫にしてウィルスの侵入を防ぐなど、風邪予防や美容効果も期待できるとされる栄養素です。さつまいもは食物繊維も豊富なので、栄養面でも優れているといえるでしょう。

どこで買える?値段や販売時期は

ハロウィンスイートは旬の時期になると、スーパーなどでも売られるようです。静岡県や、徳島県、宮崎県などで栽培されており、インターネットでは5キロで3,480円と、比較的安値で取引されています。販売時期は10月前半~12月頃となります。