ハロウィンに作ろう!おすすめ簡単料理とお菓子・スイーツレシピ10選 ( 2 )

ハロウィンのスープ・シチューレシピ

10月も終わりになると、外はだいぶ冷えてきます。あつあつのスープやシチューは、そんな寒いときにあったら嬉しい料理ではないでしょうか。ここでは、ハロウィン向けのスープとシチューのレシピを各1つずつご紹介します。

5.トマトジュースで真っ赤なスープ

(参照元:クラシル|Pinterest)

【材料】(2人前)

  • トマトジュース 300ml
  • 玉ねぎ 1/2個
  • (A)水 150ml
  • (A)コンソメ顆粒 小さじ1
  • 有塩バター 10g
  • 薄力粉 大さじ1.5
  • 塩こしょう 少々
  • 生クリーム 適量

【作り方】

①玉ねぎを薄切りにします。鍋を中火で熱し、バターを入れ溶かしてスライスした玉ねぎをしっかり炒めます。

②玉ねぎが黄色っぽくなってしんなりとしたら、薄力粉を加えて粉気がなくなるまで中火でしっかり炒めます。

③(A)を少しずつ加えてのばすように混ぜ、中火で煮ます。とろみがついてきたらトマトジュースを加え、弱〜中火で10分煮ます。

④火を止め、粗熱が取れたらミキサーにかけます。ハンドブレンダーを使用しても良いです。

⑤ミキサーにかけた玉ねぎとトマトジュースを鍋に戻して弱火で温め、塩こしょうで味を整えます。

⑥スープを器に盛り、生クリームで模様を描きます。

参考

ハッピーハロウィン 魔女が作った真っ赤なスープ レシピ・作り方|クラシル

6.圧力鍋で簡単に!ビーフシチュー

(参照元:楽天レシピ|Twitter)

【材料】(3〜4人分)

  • 牛すね肉 500g
  • (A)ジンジャーパウダー 小さじ1/2
  • (A)ナツメグ 小さじ1/4
  • (A)塩こしょう 多め
  • (B)薄切り玉ねぎ 中1個
  • (B)人参 1本
  • (B)ジャガイモ(大きめにカット)3個
  • (B)赤ワイン 100cc
  • (B)水 250cc
  • (B)ローリエ 1枚
  • (B)あればセロリの葉や人参の皮 適量
  • デミグラスソース缶 1缶
  • マッシュルームなどきのこ類 10個
  • バター 10g

【作り方】

①室温に戻しておいた牛すね肉を大きめにカットします。カットした肉に(A)をまぶして圧力鍋に入れ、分量外のオリーブオイル大さじ1を全体になじませて、中弱火で熱します。子供が(A)のスパイスが苦手な場合は、塩こしょうだけにしましょう。

②全体に焼き目が付いたらいったん火を止めます。(B)をすべて入れ、ふたをして中火にかけます。圧力表示のサインが出たら弱火にし、10分加圧します。火を止め、圧が下がるまで置いておきましょう。

③ふたを外し、セロリの葉や人参の皮、ローリエを取り出します。デミグラスソースを入れて混ぜ、弱火で熱します。

④マッシュルームなどのきのこ類を薄切りにし、フライパンでバター炒めにします。塩こしょうをして鍋に加えましょう。

⑤焦げないようにたまに混ぜながら、ふたをずらして30分ほどコトコト煮ます。ここでブロッコリーを加えても良いでしょう。

参考

【圧力鍋】ふっくら♪ビーフシチュー レシピ・作り方|楽天レシピ

ハロウィンのメインディッシュレシピ

ハロウィンのテーブルに欠かせないのがメインディッシュです。今回はグラタンにピザと、大人も子供も喜ぶ料理をご紹介します。

7.ジャック・オ・ランタンのかぼちゃグラタン

(参照元:碧海 吉良|Twitter)

【材料】(4人分)

  • 大きめのかぼちゃ 1個
  • 厚切りベーコン 3枚
  • 玉ねぎ 1個
  • ほうれん草 2株
  • 生のマッシュルーム 1パック
  • マカロニ 100g
  • 塩 10g

<ホワイトソース>

  • バター 40g
  • 小麦粉 大さじ5
  • 牛乳 700ml
  • 顆粒スープの素 大さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • ナツメグ 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ビザ用チーズ 50〜60g
  • ドライパセリ 少々

【作り方】

①かぼちゃを丸のまま水洗いし、ラップで包んで600Wの電子レンジで12〜15分加熱します。かぼちゃが冷めたらヘタ側をふたのように切り取り、種とワタをスプーンで取り除きます。果肉は厚みが半分くらいになるまで取り出します。かぼちゃに穴を開けないように、側面にお化けの顔を作りましょう。

②ベーコンを幅5mmにカットし、玉ねぎは縦半分にしてから薄切りにします。ほうれん草は根元を切り落とし、5cmの長さに切ります。

③マッシュルームは固く絞った濡れ布巾で汚れを拭き取り、縦に薄切りにします。オーブンを230℃に予熱しておきましょう。

④ホワイトソースを作ります。鍋にバターを入れ溶かし、小麦粉を加えて弱火にしてから粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。フツフツしてきたら牛乳を少しずつ加え、ダマにならないよう泡立て器でよく混ぜます。とろみがついてきたら顆粒スープの素、塩こしょう、ナツメグを加えて混ぜます。

⑤フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、ベーコン、マッシュルーム、ほうれん草を加えて炒め、分量外の塩こしょうをふって味を整えます。

⑥鍋にお湯を沸かして塩を入れ、マカロニを指定時間通りにゆでてザルに上げます。

⑦ボウルにホワイトソースの半量、手順⑤のベーコンと野菜の炒め合わせ、取り出したかぼちゃの果肉、マカロニを入れて混ぜ合わせ、かぼちゃの器に入れます。

⑧残りのホワイトソースをかけ、ピザ用チーズをのせて、230℃に予熱しておいたオーブンで12〜13分焼きます。オーブンによって温度差や焼き時間に違いがあるので、様子を見ながら焼いてください。ひどく焦げそうな場合は、アルミホイルをかぶせて焼きましょう。焼きあがったらドライパセリをふります。

参考

ジャック・オ・ランタン・グラタン|E・レシピ

8.子供と一緒にデコレーション!ピザ・マルゲリータ

(参照元:Lady Winston|Pinterest)

【材料】(直径22cmのクラスト1枚分)

  • モッツァレラチーズ 1袋
  • ミニトマト 2個
  • ピザクラスト(薄型クリスピータイプ)1枚
  • ピザソース 大さじ3
  • 焼きのり 適量
  • バジルの葉 適量

【作り方】

①モッツァレラチーズを袋から取り出し、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取ります。適当な大きさにちぎり、ミニトマトは半分に切ります。焼きのりでお化けの目と口を作っておきましょう。

②ピザクラストにピザソースをまんべんなく塗り、モッツァレラチーズとミニトマトをのせます。

③250℃に予熱したオーブンで約5分、モッツァレラチーズがとろけるまで焼きます。オーブンによって温度差や焼き時間に違いがあるので、様子を見ながら焼いてください。

④焼きのりで作ったお化けの目と口をモッツァレラチーズの上にのせて顔を作り、バジルを飾ります。

参考

ハロウィン☆おばけマルゲリータ|クックパッド