情操教育に良い音楽とは?メリットと自宅での取り入れ方

情操教育に良い音楽とは?メリットと自宅でできる身近な方法

テレビをつけると思わず体を動かし、歌い出す子供の姿を見ると、もっと生活に音楽を取り入れてあげたいと思うものですよね。

でも、音楽を取り入れるメリットは何かと考えてみるとよく分からない、という声もお聞きします。そこで、心を育てる情操教育に良いといわれる音楽について、そのメリットと自宅で簡単にできる方法についてご紹介したいと思います。

音楽を通して得られるメリットとは

生活の中はいつも音楽にあふれています。テレビをつければCMの曲が流れ、ドラマには主題歌があり、そして年代やテーマに合わせた音楽も毎日リリースされています。音楽を耳にしない日はないくらい、大変身近なものです。

音楽を聞いているとテンションがあがりますし、心地よい気分になることもありますが、子供にはどんなメリットがあるのでしょうか。

1つずつ見ていきましょう。

運動能力が高まる

音楽にはリズムがあり、そのリズムに合わせて体を動かすため、運動能力が高まるという効果も期待できます。

気づくと音に合わせて、手足を動かし、リズムにのって続けていくことで、運動神経にも良い影響を与えるでしょう。

理解力が高まる

歌を歌う場合には、指示する大人の言葉に沿って歌い方を変えるなど行動に移します。そして楽器を弾くときも同様に、指示があって始めて演奏に移ります。

つまり、音楽を理解し指示に従うという行為を繰り返すので、子供の理解力が高まると言えるでしょう。

改めて音楽が与える効果を確認しましたが、ぜひ今後も積極的に取り入れましょう。

1 2 3