【東京・人気エリア別】おすすめの台湾かき氷店のおすすめ11選 ( 3 )

台湾かき氷をおいしく食べるコツ

台湾かき氷は、具材が大きく盛られているので、どのようにして食べたらいいか迷っている方もいるかもしれません。

やはりかき氷は、できたてが一番おいしいもの。出てきたらなるべく早く食べるのがベストです。具材と氷をスプーンで混ぜてから食べるとそれぞれのハーモニーが楽しめます。

また、台湾かき氷は、ボリューム感があり、かき氷を中央から外側にすくうと形が崩れることも。まず、かき氷の中央部分から食べ、くぼみができたら、側面のかき氷を内側へ落とすよう食べると、周りを汚すリスクも小さくなります。

まとめ

台湾スイーツは、タピオカの飲み物だけでなく、見映えの良いかき氷も注目されています。マンゴーなどのトッピングが多岐にわたっているのが特徴。東京都内の人気スポットには台湾かき氷を取り扱っているお店が多くあり、専門店だけでなく、台湾カフェやレストランでもデザートのメニューとして展開されています。もし、台湾かき氷を食べられるお店に立ち寄ったら、チェックしてみてはいかがでしょうか。

参考
台湾かき氷「Snow-kiss(スノーキッス)」|かき氷市場
魅力いっぱいの台湾スイーツ|交通部観光局
芋圓のレシピ|キユーピー3分クッキング
おいしい台湾、極楽スイーツの旅|OnTrip JAL

この記事をかいた人

オダルミコ

オダルミコ

都内在住のライター。子育て・教育・ライフスタイル・働き方を中心に心をこめて執筆をしています。ライティングを通して、知識が増え、視野が広がることに生きがいを感じています。プライベートではティーンエイジャーの娘と息子の母です。