家族で一緒に!広島で楽しむ果物狩りスポット7選を紹介 ( 2 )

豊田郡大崎・中原観光農園

10~12月にかけて、瀬戸内海に浮かぶ大崎上島で楽しむことができるのが、「中原観光農園」のみかん狩りです。10月にはみかんの熟した香りが漂い、みかん狩りを楽しむ旅行者でにぎわう人気スポットです。園内の道は芝生で整備され、バリアフリー化した農園もあるため、シニアの方や体の不自由な方でも安心してみかん狩りを楽しむことができます。

安心安全にこだわったオーガニック農園なため、天然のみかんの味を堪能でき、安心して食べることができます。広島といったらみかんが食べたいという方におすすめのスポットです。

参考
中原観光農園|観光スポット|広島県公式観光サイト ひろしま観光ナビ

江田島市・久保農園

瀬戸内海でも有数のみかんの産地として知られるのが、江田島です。10月中旬から12月初旬にかけて、江田島の久保農園ではみかん狩りを楽しむことができます。切串港から徒歩圏内にあり、園内は平地なので小さな子供からお年寄りまで、安全にみかん狩りを楽しむことができます。

6000平方メートルの広さを誇り、約400本のみかんの木が栽培されています。予約をした方にはジンギスカン料理・おにぎり、芋掘りなどのサービスもあるようです。広島市からのアクセスも良好なので、広島特産のみかん狩りにぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

参考
江田島市での主な体験メニュー一覧|江田島市役所ホームページ

尾道市・高橋みかん狩りセンター

映画やドラマの舞台としても人気の尾道市にある「高橋みかん狩りセンター」では、2ヶ所のみかん農園があり、みかんの収穫時期である11月ごろになると、みかん狩りを楽しむことができます。岩子島(いわしじま)が望める農園では、「向島大橋」と海が見えるロケーションの中で、みかん狩りを楽しむことができます。入園料を支払えば食べ放題となりますが、お持ち帰りも有料で可能となっています。

尾道駅前の渡り船で約5分の場所にあり、サイクリングロードにも面しているので、サイクリングも楽しむことができます。

参考
みかん狩り|高橋みかん狩りセンター

神石郡・はら農園

「はら農園」は、広島県神石郡にあるブドウ農家の農園で、ニューピオーネ・シャインマスカットなどのブドウ狩りを楽しむことができます。9月~10月下旬にかけてブドウ狩りを楽しむことができますが、直売・地方発送も行っています。

甘くておいしい大粒の種無しブドウである「ニューピオーネ」は、ブドウの王様と呼ばれる品種で、取れたてのニューピオーネを食べられるとあって、家族連れにも人気のスポットとなっています。時間制限なしの食べ放題プランなどがありますが、ブドウがなくなり次第閉園となるため、事前に営業時間について調べておきましょう。

参考
はら農園|広島県神石高原町|ニューピオーネ・シャインマスカットのぶどう狩り 直売 地方発送