家族で一緒に!広島で楽しむ果物狩りスポット7選を紹介

広島県といえば、レモンやみかんなどが特産品として知られています。特にみかんは品種が多く、広島県内の果樹園スポットではみかん狩りも人気となっています。今回は、広島県で楽しむことができるおすすめの果樹狩りスポットや、広島県で有名な果実について紹介します。

広島のおすすめ果物狩りスポット7選

中国山地と四国山地の間に位置する広島は、雪や雨の影響を受けにくく、年間を通して晴れる日が多いといわれています。また、瀬戸内海に面した街は温暖な気候であることから、みかん栽培に適しているとされ、みかんなどの柑橘類は広島の主要な農産物となっています。広島の果物狩りスポットでは、特産品のみかんをはじめとした、さまざまな果樹狩りを楽しむことができます。それでは広島のおすすめ果物狩りスポットを7ヶ所紹介します。

三次市・くだものテーマパーク平田観光農園

旬の果樹狩りを一年中楽しむことができるのが、広島市内から車で2時間ほどの場所にある「平田観光農園」です。春先はイチゴ・サクランボ狩り、初夏にはプラム・桃狩り、8~11月にかけては、デラウェア・梨・リンゴ・ピオーネ狩りを食べ放題プランで楽しむことができます。

園内には取れたてのフルーツのデザートや、地元の食材を使った田舎料理を満喫できるカフェやレストランがあり、さらに動物と親しめるコーナーや、フルーツピザやパフェ作り体験などもできます。子供から大人まで飽きることなく楽しむことができ、いつでも旬の果樹狩りを楽しむことができる人気スポットです。

参考
くだものテーマパーク|平田観光農園

三原市・果実の森公園

広島県三原市の「果実の森公園」は、イチゴ・サクランボ・桃・ブドウ・梨・ブルーベリー・キウイフルーツなどの果実を旬の季節に収穫できるスポットです。レストランでは軽食やバーベキューを楽しむことができ、果物加工館では果物がたっぷり入ったジャムやアイスクリームも食べられます。

時間制限ありの食べ放題プランのほか、果物の持ち帰りも可能。店頭販売なども行っています。レジャーシートを持参すれば園内でピクニックも楽しむことができ、季節によっては複数の種類の果実の収穫も可能です。

参考
観光フルーツ,イベント,イチゴ狩り,子供,家族苺狩り,,リンゴ,キウイフルーツ,ファミリー,幼児,直売,フレッシュなフルーツを使ったフルーツジャム,りんごパイ,ジェラード,など直売しています♪|広島県三原市の観光農園『果実の森』

三原市・白龍湖観光農園

河内インターから車で10分ほどの場所にあり、イチゴ・サクランボ・梨・ブドウの果実狩りを楽しむことができるのが、三原市の「白龍湖観光農園」です。自然に囲まれた農園で、広大なナシ園では除草剤を使わずに人の手によって雑草が刈られており、安心、安全な果樹が食べられるスポットとして人気があります。

農園の果物をふんだんに使ったスイーツを食べることができる古民家カフェもあり、パークゴルフやバーベキューなど、家族や友人と楽しむことができるアクティビティもそろっています。

参考
ナシ狩り | 広島県三原市 白龍湖観光農園