北海道で楽しむ果物狩りのおすすめスポット7選 ( 3 )

北海道の果樹狩りの特徴

北海道では寒暖差の影響で甘い果実が育ちますが、北海道での果樹狩りの時期や注意点についても意識しておきましょう。

収穫時期は6月~10月

北海道は雪の降る北国ですので、果樹狩りが始まるのは早くても5月ごろとなり、主な収穫時期は6月~10月初旬となります。また、天候によっては収穫時期に変動があったり、収穫量にも制限があるため、事前に公式ホームページなどで確認しましょう。

8月以降は服装にも注意

自然の多い北海道では、虫がたくさんいますので、果樹園によっては虫よけスプレーの持参を促している場合もあります。また、1日の中でも寒暖差があるため、着脱しやすい服装で出かけるようにしましょう。

自然がいっぱいの北海道で果物狩りを楽しもう!

雄大な自然を堪能できる北海道では、甘くておいしい果物を堪能できる果樹狩りがおすすめです。有機栽培など、自然農法で育てられた作物は、小さな子供から大人まで安心して食べることができます。果樹の収穫体験は、子供にとっては食の大切さについて考えるきっかけにもなるでしょう。今回紹介したスポットは北海道ならではの品種も味わえますので、北の大地・北海道で果樹狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

参考
果物狩り|北海道観光公式サイト GoodDay北海道
2019年北海道のフルーツ狩りなら絶対おすすめ!旬の果物食べ放題プランが大人気!|観光・体験予約 – ぐるたび
北海道 果物狩り 子供の遊び場・お出かけスポット | いこーよ
春の札幌近郊の果物狩り・いちご狩りスポット!3月・4月・5月・6月は?いちご狩りは? | あそびば北海道!

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。