【関東地方】おすすめの果物狩りスポット12選 ( 3 )

果物狩りで知っておきたい2つのこと

果物狩りを楽しむためには、事前に服装やマナーに関しても知っておくことをおすすめします。

服装

果物狩りスポットの中には、通路がフラットでない、かつ狭いという不安定なコンディションであるケースもあります。そんな不測の事態でも対応できるよう、服装は、言うまでもなく動きやすさを考えてコーディネートしましょう。パンツスタイルとスニーカーをおすすめします。ただし、白系の服装だと泥汚れや果汁の色が付着する場合もありますので、服装選びにも注意が必要です。

利用するときのマナー

果物狩りスポットでは、多くの方が気持ち良く利用できるよう、「ゴミを持ち帰る」「食べ放題で大量のゴミに残さない」など、各施設のルールやマナーを設けている場合もあります。利用する場合は、注意書きを一通り確認しておくといいでしょう。

ほかにも現地で果物狩りよりもSNSの撮影に気を取られてしまい、周りのことが見えなくなったというケースもあります。周りの方に迷惑をかけないよう行動をしてみましょう。

まとめ

関東地方のおすすめの果物狩りスポットは、各都県にあります。果物の種類は、ぶどうと梨がメインであり、春にはいちごを展開。加えて、果物園によっては、食べ放題・BBQにも対応しています。中には予約必須の果物狩りスポットもあるので、公式ホームページや関連サイトでチェックしておくといいでしょう。

参考
もうすぐ旬!ハマの果物|Agri横浜ぷらす|JA横浜
世田谷・野毛「木村ぶどう園」で恒例ブドウ狩り|二子玉川経済新聞
梨|旬鮮図鑑/千葉県
船橋のなしについて|船橋のなし
飛び出せ、ナナナ! 戸塚編 ~入手困難な幻のナシとは? 「浜なし」を求めて戸塚の果樹園へ~|テレビ東京 旅グルメ

この記事をかいた人

オダルミコ

オダルミコ

都内在住のライター。子育て・教育・ライフスタイル・働き方を中心に心をこめて執筆をしています。ライティングを通して、知識が増え、視野が広がることに生きがいを感じています。プライベートではティーンエイジャーの娘と息子の母です。