意外!相性抜群のそうめんとオリーブオイル!トッピングアイデアも ( 2 )

そうめんオリーブオイルのトッピングレシピ

そうめん オリーブオイル

次にそうめんオリーブオイルのトッピングレシピを4つご紹介します。オリーブオイルはいろんな料理で使われており、合う食材がたくさんあります。めんつゆや醤油と合わせるそうめんでは思いつかなかった組み合わせもありますが、どれもオリーブオイルを加えておいしく食べられます。

レモン×オリーブオイル

レモンとオリーブオイルの組み合わせには、どちらにもよく合う鶏むね肉をトッピングして、さらに粗びき黒コショウでパンチを利かせます。さっぱりと鶏肉が食べられますので、夏の暑い日にピッタリなアレンジレシピです。

材料

そうめん 4束(200g)
レモン汁 大さじ2杯
オリーブオイル 大さじ2杯
鶏むね肉 100g
粗びき黒胡椒 適量
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2杯
水(希釈用) 大さじ6杯
大さじ1杯

※2人分

参考
レモンとオリーブオイルのさっぱり素麺つゆ|クックパッド

作り方

鍋に水300mL(分量外)を入れ、沸騰させます。沸騰したら酒と鶏むね肉を入れて茹でます。

鶏むね肉に火が通ったら取り出し、水気を切ります。粗熱がとれたら食べやすい大きさに切っておきます。

レモン汁、オリーブオイル、めんつゆ、水(希釈用)を混ぜ、つけつゆを作っておきます。

「そうめんオリーブオイルの作り方」の①②と同様にそうめんを茹でて水を切って冷やし、皿に盛ります。そうめんの上に切った鶏むね肉をトッピングして、ブラックペッパーをかけて完成です。食べるときは、つけつゆにつけて食べてください。

かいわれや大葉、レモンスライスなどをお好みでトッピングすると彩りが良くなります。

ズッキーニ×トマト×オリーブオイル

ズッキーニとトマトのトッピングに、オリーブオイルをかけることでイタリアンなそうめんに仕上がります。冷製パスタのような感覚で楽しむことができます。

材料

そうめん 4束(200g)
ズッキーニ 1/2本
トマト 1個
オリーブオイル 大さじ4杯
粗びき黒こしょう 適量

※2人分

参考
トマト・オリーブオイル♪冷たい素麺|クックパッド

作り方

ズッキーニは、幅3~4mmのいちょう切りにします。トマトはズッキーニと同じくらいの大きさになるように小さく切っておきます。鍋に水を入れ、沸騰させます。沸騰したらズッキーニを入れ、1分程さっと茹でます。茹で上がったらザルでお湯を切り、粗熱がとれたら冷水で冷やして水を切ります。

水を切ったズッキーニとトマトをボウルに入れます。オリーブオイルも入れて混ぜ合わせ、味見をしながら粗びき黒こしょうを加えていきます。

「そうめんオリーブオイルの作り方」の①②と同様にそうめんを茹でて水を切って冷やし、皿に盛ります。そうめんの上に、ボウルに作っておいたトッピングをのせて完成です。味が薄いときは、粗びき黒こしょうを足すか、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1を回しかけて食べてください。

途中で味に飽きてしまったときは、粉チーズをかけて食べるのもおすすめです。また、粉チーズではなくクリームチーズを角切りにして具に一緒に混ぜて食べてもおいしいでしょう。