意外!相性抜群のそうめんとオリーブオイル!トッピングアイデアも

そうめんのアレンジレシピの中には、めんつゆや醤油が使われているものが多いです。しかし、そうめんに合うのはめんつゆや醤油だけではないことをご存知でしょうか。

実は洋食などの料理でよく使われるオリーブオイルは、そうめんと相性が抜群です。

今回は意外な組み合わせの「そうめん×オリーブオイル」のメニューの作り方と、トッピングのアイデアをご紹介します。なじみのない組み合わせで抵抗があるかもしれませんが、一度試してみると病みつきになってしまうおいしさです。

そうめんオリーブオイルの作り方

まずはそうめんオリーブオイルのシンプルな食べ方をご紹介します。塩とオリーブオイルのみというシンプルな味付けですが、不思議と箸(はし)が止まらなくなります。いろんなトッピングと合わせて食べてみたくなります。

(参考:hitomicchi.i|Instagram)

材料

そうめん 4束(200g)
オリーブオイル 大さじ2~3杯
岩塩 適量
万能ねぎ 適量

※2人分

参考
塩とオリーブオイルだけ☆超シンプルな素麺|クックパッド
シンプル!オリーブオイルかけそうめん! レシピ・作り方|楽天レシピ

作り方

①そうめんを茹でる

鍋に水を入れて、沸騰させます。沸騰したらそうめんを入れて、説明書きの表示通りの時間でそうめんを茹でます。茹で時間が分からない場合は、1分を目安に茹でてください。そうめんが茹で上がったら、ザルでお湯を切ります。

②そうめんを冷水で冷やす

流水でそうめんのぬめりをしっかりと洗い、冷水でそうめんを冷やして引き締めます。よく水を切ったら、皿に盛ります。

③そうめんにオリーブオイルと塩をふりかける

皿に盛ったそうめんにお好みの量の岩塩をかけ、オリーブオイルをかけて完成です。食べるときは、そうめんに岩塩とオリーブオイルをよく混ぜてから食べてください。

そうめんオリーブオイルの作り方はとてもシンプルで簡単です。いきなりオリーブオイルだけでそうめんを食べるのに抵抗がある方は、普段そうめんを作るときに少しだけ別皿に取り、岩塩とオリーブオイルをつけて味見をしてください。

オリーブオイルは香りのいいエキストラバージンオリーブオイルを使うことをおすすめしますが、普通のオリーブオイルでも問題ありません。また、岩塩も普通の塩で代用できます。最後に万能ねぎを振りかければ完成です。