子供に甚平を作ろう!作るときのポイントとおすすめの作り方5選 ( 3 )

型紙なしで手間を省く!短時間でできる甚平の作り方


甚平は長方形の組み合わせで作ることができる……と型紙を使用せずに甚平を作る方法です。男の子でも女の子でも着ることができるように、女の子の場合は袖口にレースを付けてかわいらしいデザインになっています。型紙なしではありますが、非常にていねいに教えてくれているので、とても分かりやすいサイトです。

詳しい作り方はこちら ⇒ https://kiitosnote.com/childjinbee.html

材料

  • お好みの生(115:110㎝幅の生地):1.5mくらい
  • 内側のひも用の綾テープ:50㎝くらい(共布で作ってもOK)
  • ゴム(10~12㎜巾):120㎝くらい
  • 定規
  • 布に描けるペン(チャコペンなど)
  • アイロン
  • 目打ち(あればでOK)

作り方

【身頃】

  1. 布を裁断する
  2. 身頃の後中心を縫い合わせる(縫い代は表側から見て左側に倒す)
  3. 3つ巻きに折った裾と前端を縫う
  4. 衿をつける
  5. 袖を筒状に縫い合わせ3つ巻きに折った袖口を縫う
  6. 身頃と袖を縫い合わせ袖をつける
  7. 内側のひもの端を3つ巻きに折って縫い身頃に縫いつける
  8. 外側のひも(共布のひも)の周囲を縫い身頃に縫いつける
  9. 肩上げをすれば出来上がり

【パンツ】

  1. 布を裁断する
  2. 前後の股ぐりを縫う
  3. 股下を縫う
  4. 3つ巻き折った裾を縫う
  5. ゴム通し口の3つ巻きに折ったところとその中央(上から1.5㎝のところ)を縫う
  6. ゴム通しをすればパンツの出来上がり

参考

子供甚平の作り方!型紙なし簡単手作り!男の子女の子生地の選び方|春夏秋冬を楽しむブログ

裁縫初心者におすすめ!簡単にできる甚平の作り方

初心者にとって、甚平を作るのはなかなかイメージがわかないでしょう。こちらのサイトは動画やていねいな図柄つきで、とても分かりやすく解説されています。「実際に実寸の甚平を作る前に、ミニチュアの甚平を作ってからのほうが分かりやすい」と、ある程度、型の取り方や工程をあらかじめ小さい布で作ってから本番に取りかかることをおすすめしています。サイズ表も印刷できます。

詳しい作り方・動画はこちら ⇒ https://yousai.net/how_to/wahuku/jinbei_kodomo

手ぬぐい3枚で甚平ができる!?意外な甚平の作り方

70~90サイズの甚平の作り方を紹介していますが、手ぬぐい3枚で甚平ができるという驚きの内容になっています。実際には別の布地を使っていますが、手ぬぐい3枚分の生地でじんべいが作ることがというのはとても驚きでしょう。なお、70~90サイズの甚平なので、もう少し大きなサイズの場合は若干使う布地の大きさが変わってきます。

手ぬぐいの生地であれば着心地も抜群ですし、吸汗性も抜群。布端をあらかじめジグザグミシンで処理しておくのがポイントです。

詳しい作り方はこちら ⇒ https://book.nunocoto.com/make-2/2016063012088/

材料

  • 布:110cm(布幅)×90cm(尺)
  • ゴム:50cm

作り方

  1. 布をカットする
  2. 身頃を作る
  3. ひもを作る
  4. 身頃とおくみを縫い合わせる
  5. えりと身頃を縫い合わせる
  6. ポケットを縫いつける
  7. ひもを挟んで脇を縫う
  8. スリットを作る
  9. 袖を作って身頃と縫い合わせる
  10. パンツを作る

参考

手ぬぐい3枚で完成!子ども甚平の作り方|nunocoto