道徳の授業の指導案が読みたい!新学習指導要領に合わせた授業とは?

他の教科と違い、順を追って教科書を読み進めていくイメージがしづらい道徳の授業。実際の授業では教科書や教材をどうやって使っているのか? 子供には何を身につけさせればいいんだろう? と疑問に思っている親も多いのではないでしょうか。新しい学習指導要領に基づいた授業が始まったばかりの道徳について、現在分かる範囲で授業や指導案をご紹介していきます。

道徳の授業の指導案がたくさん掲載されているサイト

道徳 指導案

まずは教員も参考にするような、多くの指導案が掲載されているサイトを見てみましょう。2つご紹介します。

道徳教育アーカイブ

道徳教育アーカイブ」は文部科学省が運営するサイトです。実際に行われた授業を編集した映像や指導案が掲載されています。事例自体は学習指導要領が改訂されるより前のものですが、新学習指導要領を見据えた工夫がされているものが選ばれているそうです。

参考
実践事例について | 道徳教育アーカイブ~「道徳科」の全面実施に向けて~

愛知県教育委員会のサイト「モラルBOX」

愛知県教育委員会が公開している「モラルBOX」には、小学校だけでなく中学校の指導案も多く掲載されています。ただし、こちらも指導案自体は学習指導要領改訂前のものとなります。

参考
「道徳の時間」指導案 | 愛知県教育委員会道徳教育総合推進サイト『モラルBOX」