徹底調査!「令和」に対する皆の反応はどうだった? ( 2 )

全てが好意的な意見ではない

Twitterの意見がすべて好意的なものだったかというと、そうではありません。ここでは、否定的な意見もご紹介しましょう。

平成の方が良かった、ピンとこない

「令和」に違和感を覚えた、「平成」の方が良かったという意見ももちろんあります。

「昭和」から「平成」に変わったときも違和感を覚えた人が多くいたことでしょう。今は「令和」という元号に違和感を覚え、「平成」の方が良いと感じている人も、時間とともに「令和」という言葉になじんでいくのではないでしょうか。

出来レースのように感じた

他の案と比較して、「令和」が良いと感じる人が多かったためか、出来レースのように感じた人もいるようでした。

ただし、もともとは他の5案が先に新しい元号候補として検討されており、「令和」は途中で急きょ、新元号の候補に加わったそうです。そこから考えると、もとから出来レースであった可能性は低いでしょう。一方で、他の案が「新元号としてぴんと来ない」という理由で、急きょ、新しい案として「令和」が追加された可能性はあるのかもしれません。

参考
【安倍政権考】新元号「令和」首相との出会いは発表5日前の3月27日そもそも西暦だけでよいのではないか | 産経新聞

そもそも西暦だけでいいのではないか

日常生活では、和暦よりも西暦を使用する頻度が高いのではないでしょうか。使用する機会が少ないのだあれば、和暦を廃止して西暦に統一した方がいいのではないかという意見もありました。

ただし、和暦は長い歴史の中で受け継がれてきた日本独自の文化でもあるという考え方もあります。その点を考えると、和暦を完全廃止するのが実現する見込みは低いかもしれません。一方で、運転免許証には和暦に加え、西暦が併記されるようにもなっています。将来的には公的な文書や申請書、証明書などが西暦に統一される可能性はあるかもしれません。