【男女別】小学生の遠足でおすすめのお弁当レシピを紹介!

小学生の子供が楽しみにしている学校行事といえば、「遠足」です。遠足では友達と一緒に外出先でお弁当を食べますが、お弁当のおかずに何を入れたらいいのか迷う方も多いかもしれません。今回は、小学生の遠足におすすめのお弁当レシピとお弁当作りのポイントについてご紹介します。

小学生の遠足におすすめのお弁当レシピ

小学校の6年間は、子供の体の発達が著しい時期でもあります。お弁当の量やおかずの中身は子供の年齢を考えながら作るのがいいでしょう。また、遠足ではシートの上で食べることもあるため、「食べやすさ」も重要になります。それでは、小学生が喜ぶお弁当レシピについて男女別にご紹介します。

男の子が喜ぶお弁当

まずは男の子が喜ぶ遠足のお弁当レシピについてご紹介します。男の子は女の子よりも活発に動き回る傾向があり、さらに高学年になると体格も大きくなるため、お腹がしっかりと満たされるおかずを作ってあげましょう。

男の子が大好きな唐揚げ弁当

 

この投稿をInstagramで見る

 

なっちさん(@nacchi0305)がシェアした投稿


(参照元:nacchi0305|Instagram)

小学生の男の子に人気のレシピといえば、唐揚げです。遠足で食べる場合は、唐揚げにあらかじめピックや爪楊枝を刺してあげると、食べやすくなります。唐揚げは2つで約350キロカロリーほどなので、食べ盛りな小学生でも満足できるおかずの1つです。

唐揚げの作り方はとても簡単で、まずは鶏肉を一口大のサイズに切り、しょうゆ・みりん・ニンニク・生姜をもみ込んでから、片栗粉をまぶして粉をはたき、170度の油で揚げるだけです。時間を短縮したい方は、スーパーなどで売っている冷凍の唐揚げやチキンナゲットも子供用に食べやすいサイズがありますので、おすすめです。

参考

鶏のから揚げのレシピ・つくり方 |  ホームクッキング|キッコーマン

おなかも満腹!ポテトのベーコン巻き

 

この投稿をInstagramで見る

 

junjunさん(@junjun.s_0223)がシェアした投稿


(参照元:junjun.s_0223|Instagram)

お弁当の鉄板レシピともいわれているのが、ポテトのベーコン巻きです。お腹が膨れやすいので、小学校高学年の男の子におすすめのレシピです。材料と作り方は、以下になります。

材 料(2人分)

じゃがいも1個

塩少々

コショウ少々

ベーコン4枚

☆塩少々

☆粗挽きコショウ少々

★しょう油大さじ1/2

★砂糖大さじ1/2

★酒大さじ1/2

サラダ油小さじ1

作り方

1.じゃがいも→皮をむき8等分にし 茹でます。竹串が通るようになったら 一度ざるにあけます。鍋に戻し水分を飛ばします。

2.ボウルなどにじゃがいも、塩、コショウを入れ フォークの背でつぶしながら混ぜます。

3.じゃがいもを4等分しベーコンの上にのせ巻いていきます。

★の調味料を合わせます。

4.フライパンに、サラダ油を入れベーコンの巻き終わりを下にし焼き始め☆の塩、粗挽きコショウをふります。ベーコン全体に火が通ったら火を止め合わせておいた★の調味料を入れ全体に絡めます。

引用元:お弁当♪ポテトのベーコン巻き♪ レシピ・作り方 by ●まかろん●|楽天レシピ

おにぎりはキャラクター仕様で

 

この投稿をInstagramで見る

 

megさん(@megryuyura)がシェアした投稿


(参照元:megryuyura|Instagram)

遠足では手でつかんで食べられるおにぎりがおすすめです。おにぎりのサイズは年齢に合わせて食べやすいサイズにするのがいいでしょう。小学校低学年・高学年の男の子におすすめなのが、ドラえもんのおにぎりです。

焼き海苔を巻きつけ、目はかまぼこ、鼻とほっぺはカニカマでデコレーションするだけで、ドラえもんのおにぎりに。簡単なのでぜひ試してみてください。

参考

小学生男子☆遠足 ドラえもん by haruharu_3 【クックパッド】