子供と自分の身を守るために!おすすめの自転車保険6選! ( 3 )

個人賠償責任保険が付帯されている保険やサービスは?

個人賠償責任保険は、個人が日常生活の中で第三者に対して起こしてしまった事故で賠償責任が発生した場合に補償される保険のことです。自転車保険の義務化を進めている自治体の中には、個人賠償責任保険の加入をすることで、自転車保険として認めている場合もあります。

クレジットカード

クレジットカードには、別途付帯保険として個人賠償責任保険に加入することが可能です。まずは、ご自身がお持ちのクレジットカードがどのような契約になっているか確認することから始めましょう。

また、クレジットカードの別途付帯保険として個人賠償責任保険がある場合は、最低でも1億円の賠償額が補償されているかを確認しましょう。そのほかにも、示談交渉サービスや保険料などを確認して自転車保険と比較しましょう。

火災保険

クレジットカードと同じように、火災保険にも個人賠償責任保険を付帯することができます。火災保険は、多くの人が加入している保険ですので、保険会社に問い合わせて付帯サービスがあるのか確認するといいでしょう。

自動車保険

自動車をお持ちの方なら加入しているのが自動車保険です。自動車保険には、オプションとして個人賠償責任保険を選ぶことができます。ここには、自転車でケガをさせてしまったときや、お店で商品を壊してしまったとき、飼い犬が人にけがをさせてしまったときなどが補償されます。火災保険と同じように、保険会社に問い合わせて確認することをおすすめします。

まとめ

子供と家族の安全を守るために、自転車保険の加入は大切です。賠償責任保険だけであれば月々100円台から加入することができます。年間でも数千円で安心を買うことができます。まだ保険に未加入の場合は、ぜひ前向きに保険加入を考えるようになさってください。

参考
セブンイレブンで入る安心の自転車保険|三井住友海上
eサイクル保険(自転車利用者向け保険)|東京海上日動火災保険
自転車向け保険Bycle|au損保
サイクル安心保険|全日本交通安全協会・損保ジャパン日本興亜
自転車の責任保険|エアトリ
サイクルアシスト(傷害総合保険)|楽天損保
おすすめの子供向け自転車保険は?選び方や保険各社の特徴を紹介|マイナビウーマン子育て
自転車保険を子供のためにとお考えの方へ。実は自動車保険ですべて補償されている可能性がありますよ|保険ウォーカー
おすすめの自転車保険11選!子どもと家族にぴったりのプランは?人気の商品を比較解説|ままのて
おすすめ自転車保険ベスト10!| マサルでもわかる自転車保険

この記事をかいた人

katsu

オランダの小学校で教員になるために、オランダに移住した元小学校教員。「ひとりひとり違った形や色があって、それがいい」と考え、イエナプランを取り入れた学級づくりや授業づくりに取り組む。ファーストキャリアは旅行会社!「教育」と「旅」をライフワークに、フリーライターとして活動中。Twitterで毎日オランダの教育ニュースを発信中!
Twitterアカウントはこちら