子供と自分の身を守るために!おすすめの自転車保険6選!

大阪府、埼玉県、東京都(努力義務)など、多くの自治体で自転車保険加入が義務化されています。被害者保護と加害者の経済的な負担を軽減するために、自転車保険は加入するに越したことはないでしょう。

そこで、今回の記事では子供に加入させたいおすすめの自転車保険を6つご紹介します。

おすすめ自転車保険6選

自動車の自賠責保険の加入は義務ですが、自転車保険に加入している人はまだまだ少ないのが現状です。ただ、自転車で事故を起こした場合、自分では支払うことができない賠償金を課せられることがあります。

au損保 自転車向け保険 Bycle

au損保は、au利用者以外のドコモやソフトバンクユーザーの方も申し込むことができる保険です。また、2018年の自転車保険ネット申し込みランキング1位に輝いています。

au損保が選ばれるポイントは3つあります。1つ目は、安心の充実補償を月々360円~の保険料で受けることができます。また、家族全員を補償する家族タイプは月々740円~です。

2つ目は、自転車を無料で搬送してくれるロードサービスが付いていることです。自走できなくなった自転車を自宅まで運ぶのは大変な作業です。その点、自宅から1km以上50km以内であれば24時間365日、無料で搬送してくれます。

3つ目は、あいおいニッセイ同和損保も出資している保険会社なので、もしものときに安心して任せられることです。

参考
自転車向け保険Bycle|au損保

楽天損保 サイクルアシスト

契約件数2万件を突破している楽天損保は、保険料が安いことで支持を得ている保険会社です。楽天損保のサイクルアシストを選んだ理由として、自社アンケートの結果28.4%が保険料の安さを挙げています。年間1,620円(月々135円)~という値段で賠償責任を1億円までカバーしてくれます。

また、契約プランによらず、家族への補償も付いてきます。さらに、自転車以外の賠償事故や自転車以外の交通事故によるケガも補償されます。

参考
サイクルアシスト(傷害総合保険)|楽天損保

全日本交通安全協会・損保ジャパン日本興亜 サイクル安心保険

サイクル安心保険は、全日本交通安全協会の自転車会員になることで加入することができる保険です。月々約103円から気軽に加入することができます。そんなサイクル安心保険の特徴は、3つあります。

1つ目は、家族全員が補償対象になることです。どのプランに加入しても、損害賠償金1億円と無料の示談交渉サービスが付いてきます。

2つ目は、損害賠償金が1億円まで付いていることです。プランAの損害賠償のみ、プランBの個人補償、プランCの家族補償がありますが、どれも1億円の損害賠償が付帯しています。

3つ目は、加入の年齢制限がない点です。未成年者の場合は、親権者が自転車会員になることで保険制度に加入することができます。

参考
サイクル安心保険|全日本交通安全協会・損保ジャパン日本興亜

東京海上日動 eサイクル保険

保険会社大手の東京海上日動のeサイクル保険は、3つの安心が売りの自転車保険です。1つ目は、賠償事故を1億円まで補償してくれる点です。また、本人型・夫婦型に関わらず賠償事故は家族全員の補償をしてくれますし、示談交渉サービスも付いてきます。

2つ目は、自動で更新されるので、気がついたら保険期間が終わっていたということは起こりません。

3つ目は、自転車で転んでケガをしてしまったときや自動車にはねられたときなどのケガの補償も付いてきます。また、24時間電話無料相談ができる「メディカルサービス」があるので、もしものときも安心です。

参考
eサイクル保険(自転車利用者向け保険)|東京海上日動火災保険

エアトリ 自転車の責任保険

株式会社エアトリが運営する総合保険センターの加入者数は、132万人にのぼります。お手ごろな価格で手厚いサポートが受けられると好評の自転車保険です。

エアトリの自転車の責任保険は、賠償責任補償が最低1億円、プラン内容によっては最大3億円まで補償されます。また、家族の補償もされますし、自転車事故によるケガの補償も付いているので安心です。

さらに、クレジットカード払いで自動更新されるので、保険が切れていたということがありません。保険更新の3ヶ月前にリマインドのメールがあり、1ヶ月前に更新手続き決済を行う流れになるので、知らない間に保険料を引き落としされることもありません。

参考
自転車の責任保険|エアトリ

三井住友海上 ネットde保険@さいくる

ネットde保険@さいくるは、お近くのセブンイレブンにある店頭のコピー機で加入することができる三井住友海上の保険です。

ポイントは、セブンイレブンの店頭で加入から支払いまでできる点と、年間3,990円の保険料で最大3億円の賠償補償が支払われる点です。月換算だと約333円の保険料になります。

また、夫婦プランや家族プランもあり、1人から家族みんなの分まで、ご自身に合った形を選ぶことができます。

参考
セブンイレブンで入る安心の自転車保険|三井住友海上