インターナショナル山の手幼稚園の特徴は?教育費と評判も徹底解説 ( 3 )

インターナショナル山の手幼稚園の評判は?

英語を通じてさまざまな体験ができる

インターナショナル山の手幼稚園は、英語への取り組みのみならず、スイミングやピアノ、地下鉄体験など、多彩な活動が行われていることから「習い事に通っているような状態」と評価がされています。

また、卒園した後でも小学校5年生まで英語のサポートをしてくれるEnglish Speaking Club (ESC) があり、将来的に英語を活用することができるようになるために真摯に取り組んでいることにも高い評価が集まっています。

知育学習も充実

知育学習においても、卒園時にはオリジナルの絵本を作るなど、文字や数、絵画などを中心に基礎的な学力をつけることが可能です。

延長保育や長期休暇のキッズワールドがあること、送迎のバスがあることは、仕事で忙しい保護者には安心感があるでしょう。特に、送迎バスがあることは雪の多い冬場にはありがたいサービスです。

普通の幼稚園とは違う雰囲気

インターナショナルスクール幼稚園ということもあり、普通の幼稚園とは雰囲気が異なるようです。外国圏の人や、異文化に触れさせたい人とは相性が良いですが、普通の日本の環境の方が良いという人だと、もしかしたら合わなくない可能性もあります。

しかし、「幼児期から子供に英語を習わせたい」という気持ちもあるでしょうから、そんな人は「お迎えシスター」の利用を検討してみてください。自宅にバイリンガルの講師を招いてマンツーマンで英語を学ぶことができるサービスで、幼稚園・保育園はそのままで、子供に本場の英語に触れさせることができます。毎回の通学負担や個人レッスンを希望しているご家庭も、子供の英語環境を整える際の選択肢として検討ください。

▼お迎えシスターの公式サイトはこちらから
バイリンガルと自宅で英語レッスン!メディア掲載多数!【お迎えシスター】

まとめ

インターナショナル山の手幼稚園は、全国でも先進的に英語教育に取り組んでいる幼稚園の一つです。また、季節のイベントや芸術・運動などの多彩なアクティビティーがあり、基礎的な力を身につけることができます。

ホームページから気軽に問い合わせることができるので、入園する前に普段の様子などを見学しに行ってみると、具体的なイメージが湧いてくるのでおすすめです。

参考
インターナショナル山の手幼稚園の詳細情報|札幌市私立幼稚園連合会
ホーム|インターナショナル山の手幼稚園
Founding Principles|インターナショナル山の手幼稚園
ACTIVITIES|インターナショナル山の手幼稚園
ENGLISH|インターナショナル山の手幼稚園
FAMILY SUPPORT|インターナショナル山の手幼稚園
インターナショナル山の手幼稚園 口コミ|みんなの幼稚園情報
インターナショナル山の手幼稚園|INS navi

この記事をかいた人

katsu

オランダの小学校で教員になるために、オランダに移住した元小学校教員。「ひとりひとり違った形や色があって、それがいい」と考え、イエナプランを取り入れた学級づくりや授業づくりに取り組む。ファーストキャリアは旅行会社!「教育」と「旅」をライフワークに、フリーライターとして活動中。Twitterで毎日オランダの教育ニュースを発信中!
Twitterアカウントはこちら