インターナショナル山の手幼稚園の特徴は?教育費と評判も徹底解説 ( 2 )

手続きや費用について

英語教育を軸に、食育や多彩なアクティビティーを行っているインターナショナル山の手幼稚園ですが、入園手続きや費用はどのようになっているのでしょうか?

入園手続き

募集定員は、年度によって異なりますが、2019年を例にすると、3歳児は55名、4歳児は10名、になっています。3学年で160名までが認可されている定員なので、1学年は50名から60名程度で構成されます。

所定の入園願書と出願料を提出し、入園手続きを進めます。その後、面接が行われ、入園許可証が発行される流れです。

教育費

教育費は月額50,000円です。私立幼稚園として飛びぬけて高額という値段ではありません。また、兄弟姉妹や両親がインターナショナル山の手幼稚園出身の場合は、入園料から50,000円減額されます。

区分 金額 納入時期
出願料 10,000円 出願時
入園料 200,000円 11/1から11/9まで
教育費(月額) 50,000円 毎月3日
維持費(年額) 30,000円 4月及び10月に分納
進級費(年額) 50,000円 3月3日
合計(年額) 890,000円

(参照元:平成31年度園児募集要項|インターナショナル山の手幼稚園

また、バス代やランチ代、教材費は教育費に含まれています。