サンドイッチを持ってピクニックへGO!簡単・おいしいレシピ紹介

お天気がいい日に、家族とお弁当を持ってピクニックへ出かけてはいかがですか? 手軽に作ることができ、アレンジが楽しめるサンドイッチは、子供とのピクニックのお弁当におすすめです。当記事では、定番の具材を使ったものからちょっとしたアレンジレシピまで、おすすめのサンドイッチのレシピをご紹介します。

【定番の具材で】おすすめサンドイッチレシピ

家族みんなが喜ぶサンドイッチ 定番の具材を使ったレシピをまとめました。

懐かしの味♪中身たっぷり「たまごサンド」

動画はこちら

ゆで卵の黄身と白身を分けてそれぞれみじん切りにすると、ふんわりとした仕上がりになります。定番の具材ですが、安定のおいしさです。ざっくり大きめに切るのがおすすめです。

材料(2人分)

食パン 4枚
バター 20g
練りがらし 小さじ1杯

卵サラダ

A 卵 2個
A マヨネーズ 大さじ
A 塩
A こしょう

参考
懐かしの味♪中身たっぷり「たまごサンド」|macaroni

<作り方>

①水と塩1%を鍋に入れ沸騰させます。常温に戻した卵を入れ、弱火で約10分ゆでます。

②①の卵を氷水に入れます。冷めたら殻をむいて水気をふき取りましょう。

③②の黄身と白身を分けます。白身はみじん切りにし、黄身はフォークでつぶします。白身と黄身をボウルに入れ、マヨネーズ・塩・こしょうを加え混ぜ合わせます。

④バターと練りがらしを合わせたものを、食パンの片面に塗ります。もう1枚の食パンで③の半量をはさみます。ラップで包んで5分ほどなじませ、半分に切ったら出来上がりです。

参考
懐かしの味♪中身たっぷり「たまごサンド」|macaroni

一番おいしい♡ツナサンドイッチ


(出典:一番おいしい♡ツナサンドイッチ|cookpad

その名の通り「一番おいしい」と絶賛されるであろう、人気のツナサンドイッチレシピです。シンプルな具材こそ、ちょっとした分量などの工夫でおいしさに差が出ます。

材料(2人分)

ツナ缶(小) 1缶

玉ねぎ(中) ½

バター 10g

パン粉 1/2カップ

マヨネーズ 大さじ4〜5

胡椒 適量

サンドイッチ用食パン 6枚

(引用元:一番おいしい♡ツナサンドイッチ|cookpad

<作り方>

①玉ねぎをみじん切りにし、水にさらします。

②中火でフライパンにバターを溶かし、パン粉を加えてきつね色になるまでいためます。パン粉がサクッとしたら完了です。ボウルで冷まします。

③冷えたパン粉に、水気を絞った①の玉ねぎ、油をきったツナ、マヨネーズを加えてよく混ぜます。好みでこしょうを入れます。

④③をパンではさんだら出来上がりです。

参考
一番おいしい♡ツナサンドイッチ|cookpad

BLTEサンド

定番のBLTサンドの具材、ベーコン・レタス・トマトに卵を加えたボリュームたっぷりのサンドイッチです。色鮮やかな具材で、食欲を増進させます。ベーコンを電子レンジで調理するので、後片付けも簡単です。

材料(1人前)

食パン(8枚切り) 2枚

ゆで卵 1個

トマト 1/2個

ベーコン(ハーフ) 4枚

フリルレタス4枚

①マヨネーズ 大さじ1

①練りからし 小さじ½

マヨネーズ 小さじ1

有塩バター 5g

黒こしょう ひとつまみ

(引用元:BLTEサンドレシピ・作り方|kurashiru

<作り方>

①バターは常温に戻しておきます。

②ゆで卵は5mm幅に、トマトは1cm幅にそれぞれ切ります。

③耐熱皿にベーコンをのせ、ラップをせずに電子レンジ500Wで1分加熱します。

④③の余分な油をキッチンペーパーでふき取り、また500Wの電子レンジで縁がカリカリになるまで加熱します。(約1分)また余分な油をふき取ります。

⑤④のボウルに②を混ぜます。

⑥食パンを焼き目がつくまでトーストします。

⑦トーストした食パンに①を塗り、レタス、④、マヨネーズ、黒こしょうをはさんで出来上がりです。

参考
BLTEサンドレシピ・作り方|kurashiru