1歳児の七夕製作を親子で楽しもう!おすすめの飾り付けを紹介!

みなさんは、七夕の日に何をして過ごしますか? お子さんと一緒に七夕製作を楽しもうと考えている方もいらっしゃることでしょう。今回は、1歳児でも作れる簡単な七夕飾りのアイデアをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

1歳児との七夕製作を楽しむポイント

まずは、1歳児と一緒に七夕製作を楽しむポイントを確認しておきましょう。

親子の共同作業を楽しもう

1歳児は、まだ1人で何かを作り上げるのは難しい年齢なので、保護者の方のサポートが必須です。どのような七夕飾りを作るのか、材料、道具は何を揃えるべきか、事前に大枠を考えておきましょう。

もちろん、すべてを大人がやってしまうわけではありません。1歳のお子さんにもしっかりと参加してもらいます。こちらが用意した枠組みの中で、自由に製作してもらうというイメージです。親子で一緒に製作する過程を楽しんでください。

1歳児にできることは?

1歳ごろの子供は好奇心が旺盛でさまざまな物を手にとって遊ぶ傾向があります。なかには、色鉛筆やクレヨンを手に握ってお絵かきを楽しむ子供も出てきます。まだ丸や三角などの明瞭な形を描くことは難しく、ほとんどのお子さんは「なぐり描き」になるのも特徴の1つです。1歳児の七夕製作ではこの「なぐり描き」が活躍します。

ハサミはどうでしょうか。一般的に、七夕飾りは色紙を切ったりするものが多く、もう少し年齢が上のお子さんだとハサミを使う機会も出てきます。ただ、1歳児にハサミを持たせるのはまだ早いかもしれません。指先を自由に使うことができないお子さんも多いからです。

ハサミを使う飾り付けに挑戦する場合は、事前に切っておいたものを渡してあげるのが良いでしょう。のちほどご紹介しますが、手で紙をちぎって楽しむ製作アイデアもあります。