母の日にクイズ?今年は「母の日テスト」で親子の絆を確認しよう ( 2 )

どんな問題が出たの?

母の日 クイズ

母の日テストで出題されたのは、母に関する100の問題です。お母さんの年齢はもちろん、星座や好きな色、好きなおでんの具、「あなたの母があなたを誇らしいと思っていることはどんなことか」など、母の子供に対する気持ちを考えさせる問題が出題されました。

最後の100問目は「あなたの母が母の日を楽しみにしているかどうか書きなさい」というもの。それでは、母の日テストの具体的な内容についてご紹介します。

母の日テスト100問の主な内容について

母の日テストは、制限時間30分で、母に関する問題を解いていきます。基本的な情報だけでなく、なかなか見ることができない母のプライベートに関する質問もあるため、答え合わせでは意外な答えを知ることになるかもしれません。

問1~問10は母の基本的情報

問1~問10は、以下のような問題が出されました。

あなたの母の年齢を書きなさい

あなたの母の生年月日を書きなさい

あなたの母の血液型を書きなさい

あなたの母の干支を書きなさい

あなたの母の星座を書きなさい

あなたの母が通っていた小学校を書きなさい

あなたの母が通っていた中学校を書きなさい

あなたの母が入っていた部活を書きなさい

あなたの母の身長を書きなさい

あなたの母の体重を書きなさい

(引用元:2018年 全国一斉母の日テスト 100問|西武・そごう

母が入っていた部活などは、母の学生時代の話を聞いたことがある方なら答えられるかもしれません。しかし身長や体重など、基本的な情報については、意外と知らないという方も多いのではないでしょうか。

問11以降は、ペットを飼っていたかや決まり文句など

問11以降も母の日に関する問題が続きますが、その中から一部抜粋してご紹介します。

あなたの母が子どもの頃ペットを飼っていたかどうか書きなさい

あなたの母があなたを怒る時の決まり文句を言いなさい

あなたの母があなたを励ます時の決まり文句を言いなさい

あなたの母があなたの最近のファッションについてどう思っているか書きなさい

あなたの母があなたに直してほしいと思っていることを書きなさい

あなたの母の機嫌が良くなる時はどんなときか書きなさい

あなたの母が好きなおでんの具を書きなさい

あなたの母が作るお味噌汁は赤みそ?白みそ?合わせ味噌?

あなたの母が行ってみたいと思っている旅行先を書きなさい

あなたの母が無人島に何か一つ持っていくとしたら何を持っていくか書きなさい

(引用元:2018年 全国一斉母の日テスト100問|西武・そごう

問99は「あなたの母の似顔絵を描きなさい」、そして最後の問100は「あなたの母が母の日を楽しみにしているかどうか書きなさい」という問題で締めくくられています。この問題を見て答えられると感じた方はどれくらいいるのでしょうか。

母の日テストは母の日の贈り物にも最適

母の日テストは、こちらからPDFを閲覧することが可能ですので、母の日までに自分なりに答えを書いて、お母さんに贈ってみるのもおすすめです。最後は似顔絵を描く欄もあるため、メッセージを添えてお母さんに贈ってみてはいかがでしょうか。

母の日テストよりも難解な父の日テストも!

2018年に行われた母の日テストは多くの反響を呼びましたが、実は父の日テストも存在します。同じく、西武・そごうが開催した「2018年全国一斉父の日テスト」では、自分の父親のことをどれくらい知っているかが試されます。母だけでなく、父との絆についても考えるきっかけになりますので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

母の日は親子でお互いのことを話そう

母の日は、日ごろなかなか言葉にできない感謝の気持ちを母親に伝える日です。母の日テストではクイズ形式で母に関する問題にチャレンジすることができますので、気になる方は是非一度テストに挑戦し、答案用紙を母の日にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。お母さんから聞く答えが親子の絆をより深めるきっかけとなるかもしれません。

参考
東大生が打ちのめされた? テストの正解率は33% | 株式会社共同通信社
2018年全国一斉 母の日テスト 100問 | 西武・そごう
「2018年全国一斉母の日テスト」特別動画公開から1週間で35万回再生を突破! – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)
正答率3割「自分の母クイズ」にホロリ|動画|Yahoo!映像トピックス
2018年全国一斉 父の日テスト 100問 | 西武・そごう

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。