母の日におすすめの人気料理レシピ7選!手作りで家族みんなでお祝い

母の日は、お母さんへの感謝の気持ちを込めて、手作り料理でお祝いしませんか? 気持ちのこもった料理を家族みんなで食べることで、母の日をより特別なものとすることができるでしょう。この記事では、母の日におすすめの人気料理レシピを7つご紹介します。ぜひ参考にしてください。

母の日の人気料理レシピ【肉料理】

母の日のメイン料理として食卓を飾ることができる肉料理のレシピを2つご紹介します。

炊飯器で簡単!ローストビーフ

【材料】(4人分)
・牛ももブロック肉 400g
・塩 5g
・黒こしょう(できれば粗びきのもの)適量
・にんにく 少々
・食用油 小さじ1〜2

ソース
・玉ねぎ すりおろし大さじ1
・水 大さじ3
・赤ワイン 大さじ3
・バルサミコ酢 大さじ2
・酢 大さじ’1
・醤油 大さじ½

【作り方】
1.調理する1〜2時間前に冷蔵庫から肉を出して室温に戻しておきます。にんにくをすりつけて塩をすり込み、黒こしょうをまぶしておきましょう。炊飯器の内釜には1Lの熱湯と冷水1カップを入れ、保温しておいてください。温度は70℃ほどが適温です。
2.フライパンに食用油を熱し、肉の表面すべてを強火で焼いて焼き色をつけていきます。
3.肉を密閉袋に入れ、空気を抜いて口を閉じます。肉汁が出るのを抑えるため、できるだけしっかりと空気を抜きましょう。
4.炊飯器のお湯の中に肉を入れてふたをし、保温のまま35〜40分低温調理します。
5.肉をお湯から取り出し、常温で火を通したのと同じ時間置いておきます。
6.肉を焼いた後のフライパンに、おろし玉ねぎを入れて軽く炒め、水、赤ワイン、バルサミコ酢、酢、醤油を入れ、とろみが出るまで煮詰めます。密閉袋に残った肉汁も一緒に入れるとよりおいしいソースを作ることができます。
7.薄切りにして盛りつけ、器に入れたソースを添えたら完成です。

参考

炊飯器で低温調理するからおいしい!ローストビーフ|All About 暮らし

子供も大好きなクリームシチュー

【材料】(4人分)
・じゃがいも 小2個(約120g)
・玉ねぎ 中1/4個(約120g)
・ベーコン 120g
・バター 20g
・薄力粉 大さじ2
・水 400ml
・顆粒コンソメ 大さじ1+小さじ1
・生クリーム 400ml

トッピング用
・にんじん 適量
・ブロッコリー 適量

【作り方】
1.じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンは約1cm角に切ります。
2.にんじんは5mmの厚さに切って好きな型で型抜きし、ブロッコリーは小房に分け、それぞれを固ゆでにします。時間を短縮したい場合は、他の具材と一緒に炒めて煮込むといいでしょう。
3.鍋にバターを入れて弱火で熱し、玉ねぎを加えて中火でサッと炒めます。続いてじゃがいもとベーコンを加え、炒めます。
4.全体に火が通ってきたら火を弱火にし、薄力粉を入れてしっかりと混ぜます。焦がさないように注意しましょう。
5.水とコンソメを加え、煮立ったら弱火にして生クリームを入れます。とろみがつくまで煮込みましょう。
6.器にシチューを盛り、にんじんとブロッコリーで飾ったら完成です。

生クリームを牛乳で代用して作ることもできます。とろみと濃厚感が抑えられ、あっさりとした仕上がりになります。また、バターの代わりにオリーブオイルなどの食用油、小麦粉の代わりに米粉、生クリームの代わりに豆乳を使用すれば、アレルギーに対応可能です。

参考

母の日クリームシチュー|クックパッド