新1年生の親必見!ディズニーなど人気キャラクターランドセルカバー8選 ( 2 )

男の子に人気のキャラクターランドセルカバー


活発な男の子にこそ、ランドセルをしっかり守ってくれるランドセルカバーは必要不可欠です。男の子に人気のキャラクターのランドセルカバーを選んで、6年間大事に使ってもらいましょう。

ポケモン

子供に絶大な人気を誇るポケモンの人気キャラクターであるピカチューやリザードンなどが全面にデザインされたランドセルカバーです。

表面部分は綿100%で撥水加工がされているので雨の日にも強いです。また、着脱がマジックテープで簡単なのもおすすめのポイントです。

同じ柄の体操服用の巾着やシューズケース、レッスンバックなどもあるので、揃えて買うと統一感が出ます。

【ポケモン】ランドセルカバー 入学準備 新入学 入学グッズ 保護フィルム 総柄 手作り ハンドメイド キャラクター グッズ かわいい おしゃれ 男の子 女の子 キッズ 学校 入学 kokka コッカ 生地 雨 撥水【ポケットモンスター pokemon】

恐竜

おもちゃコーナーでもよく見かける恐竜のアイテムは、男の子に人気のあるデザインです。力強くて大きな恐竜に憧れる男の子も多いのではないでしょうか。

そんな男の子におすすめなのは、ティラノサウルス、ブラキオサウルス、パキケファロサウルス、ステゴサウルス、プテラノドン、トリケラトプス、スピノサウルスなど人気の恐竜が全部入っている『発見!冒険!恐竜大陸』です。

背景はクールなネイビーカラーで、恐竜のイラストもリアルに描かれているので、高学年になっても使うことができます。

また、ビニールコーティングされた生地なので、雨や砂ぼこりなどからもしっかりランドセルを守ってくれます。

ランドセルカバー 恐竜王者が大集合(ネイビー) (ランドセルカバー 男の子 ランドセル カバー 雨 撥水 かわいい おしゃれ セイバン 天使の羽 ラブピ モデルロイヤル ワンパ 恐竜)

ほかにも、恐竜の王者ティラノサウルスが大きくデザインされたクリアランドセルカバーもおすすめです。ティラノサウルスの大きさや重さ、生息していた時代が英語でさりげなく描かれているところがおしゃれです。

こちらはビニール生地なので雨の日でも安心です。クリアタイプなのでランドセル本体の色を生かしつつ使えるのも嬉しいです。

ミニオンズ

ミニオンズは、黄色で明るく元気なキャラクターです。新1年生に交通安全の黄色いランドセルカバーが支給される学校もあるように、黄色は安全面を考えると最適な色です。また、元気の良さも表現できるので、元気いっぱいの小学生にはぴったりの色でしょう。

ミニオンズのランドセルカバーは黄色がベースで、とにかく明るいデザインです。表面の生地には撥水加工がされているので雨にも強いです。

ポケモンのランドセルカバーと同じように、体操服用の巾着やシューズケース、レッスンバックなどもあるので、一式揃えると黄色がイメージカラーの明るい印象を周囲に与えることができるかもしれません。

まとめ

ランドセルカバーは6年間使うことになる大切なランドセルを守ってくれるアイテムです。安全面を考えて反射板の有無や、使いやすさを考えて撥水加工の有無を確認しつつ、子供がすぐにでもランドセルに装着したくなるような、素敵なデザインのランドセルカバーを選んであげてください。

参考
プリンセスアリス レース&ドットリボン ランドセルカバー 透明|楽天市場
ランドセルカバー 女の子 リバーシブル ディズニー プリンセス ラプンツェル|楽天市場
ランドセルカバー ピアノの上で踊る黒猫ワルツ(ピンク)|楽天市場
ランドセルカバー 女の子 リバーシブル スヌーピー PEANUTS|楽天市場
ランドセルカバー 女の子 リバーシブル すみっコぐらし ひょっこり|楽天市場
【ポケモン】ランドセルカバー 雨 撥水 |楽天市場
ランドセルカバー 発見!探検!恐竜大陸(ネイビー)|楽天市場
300人に聞いてわかった!男女別おすすめランドセルカバー15選|BioCafe
ランドセルカバーの女の子用15選!可愛いデザインが人気|こそだてハック
男の子用ランドセルカバーのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】|mybest
男の子用ランドセルカバーの人気おすすめランキング10選【2019年最新】|Besme
男の子向けランドセルカバーの選び方と人気商品8選|cozre
【ミニオンズ】ランドセルカバー 雨 撥水 |楽天市場

この記事をかいた人

katsu

オランダの小学校で教員になるために、オランダに移住した元小学校教員。「ひとりひとり違った形や色があって、それがいい」と考え、イエナプランを取り入れた学級づくりや授業づくりに取り組む。ファーストキャリアは旅行会社!「教育」と「旅」をライフワークに、フリーライターとして活動中。Twitterで毎日オランダの教育ニュースを発信中!
Twitterアカウントはこちら