保育園は何歳から入るのがベスト?入園前に知っておきたいこと

保育園に入る年齢は、子供の誕生日、家庭の都合、待機児童の問題などによって違いがあります。これから保活をスタートする家庭の中には、何歳から保育園に入るのが自分と子供にとってベストなのかを考えられていることでしょう。当記事では、保育園に入る年齢に関して知っておきたい情報についてまとめました。

保育園の対象年齢とは?

一般的な保育園に入れる対象年齢は、親の就業などで保育園に預ける0歳から就学前の満5歳までです。幼稚園と違い、保育園は対象年齢の幅が広いのが特徴として挙げられます。

首が座らない生後2ヶ月で入園する子もいれば、やんちゃな3歳児など、あらゆる年齢とタイプの子供が混在しています。

子供を保育園に入園させる理想の年齢は?

日ごろから多くの子供を見ている保育士の先生によると、保育園に入れる理想の年齢は3歳がちょうど良いという意見があります。その理由として挙げられるのが、3歳になるまでは家族とのスキンシップの時間を優先した方が、子供が親から愛されているという「自己肯定感」を高める傾向があるからだそう。

ただし、子供の性格や家庭の事情によっては、保育園に入る理想の年齢の考えに違いがあります。「3歳」が保育園に入れる理想の年齢というのは、あくまでも参考の情報として知っておきましょう。