気になる小学生の恋愛の実態!お付き合いの内容と親がすべきこととは ( 3 )

小学生の恋愛を見守るために親がすべきこと

小学生の恋愛はほほえましく映る一方で、親の管理が必要です。小学生の子供の恋愛を見守るためには、親はどのようなことをすべきでしょうか?

相手がどんな子なのか把握しておく

小学生の我が子に恋人ができたら、相手がどのような子であるのかを把握しておきましょう。具体的には、相手の名前やクラス、住所などをある程度聞いておくといいでしょう。

たとえば、「出かける」と言って万が一連絡がつかなくなった場合は、相手の家にいるのかもしれません。遊びに夢中になってしまっていたり、相手の家に親がいる場合は安心してしまっていたりなど、自分の親に連絡をすることを忘れてしまうことも考えられます。

何かあった際にはすぐに連絡をとることができるよう、相手の情報は把握しておきましょう。

家庭内でルールを設けておく

小学生の恋愛は、子供にとって初めての恋愛である可能性があります。初めてのことばかりで、日常生活に変化が起こったり、自分で生活をコントロールできなくなってしまう子供もいるかもしれません。

我が子が恋愛を楽しむためには、家庭内である程度のルールを設けておく必要があるでしょう。門限を設定したり、帰りが遅くなる場合は何時までに連絡をいれるというルールを作ったり、勉強時間やスマートフォンの使用時間を設定したりするなど家庭の事情によっていろいろなルール設定が考えられます。

ただし、ルールを設定することに反発する子供もいるかもしれません。親が決めた一方的なルールを押し付けてしまっては、結局子供はそのルールを守ることではなく、どう親にバレずに破るかを考えます。ルールは、子供との話し合いの中で双方が納得できるように決めることが大切です。

小学生にとって恋愛は身近なもの!

恋愛が低年齢化している、という話を聞いたことがある人もいるかもしれません。だからと言って、小学生の全員が恋愛をしているというわけではないでしょう。

ただし、各学年に一定数恋愛をしている小学生がいることは事実です。「うちの子は恋愛なんてしていない」と親が思っていても、実は彼氏や彼女がいるなど恋愛を楽しんでいることもあるかもしれません。小学生でも恋愛はするものだ、ということを念頭に置いておくことが必要です。

恋愛を通して、子供はさまざまな経験を積んでいくことができます。もしも小学生の我が子が恋愛をしている場合は見守り、応援してあげましょう。そして家庭内で適切なルールを設けながら、恋愛を通して親子で成長していきましょう。

参考
小学生のわが子に彼氏・彼女ができたら?|mamatenna
どこまでご存じ!? お子さまのバレンタイン&恋愛状況|ベネッセ教育情報サイト
小学生の男女交際は4割!? その実態は?|mamatenna
小学生恋愛のリアルな今の事情。大人は知らないキスや恋人の事情など|生活百科

この記事をかいた人

mio_yamamoto

立教大学観光学部卒。豊かな教育は豊かな街を作ることに繋がると考え、教育業界にて6年間講師職に従事。現在は働く人を支えるべく、社会保険労務士の勉強中。趣味はアンテナショップ巡りとプログラミング、iPadで写真に手書き加工をすること。食べることが大好きで全体的に太ってきてしまったので、暇さえあればストレッチや筋トレに励む毎日です。