生徒の学力が1番伸びる?!浦和ルーテル学院小学校の評判や特色は?

浦和ルーテル学院小学校は、1953年にミッションスクール(キリスト教系学校)として創立されました。開校当時は児童4人からのスタートでしたが、今では300人近い児童が浦和ルーテル学院小学校に通っています。当記事では、浦和ルーテル学院小学校の教育や学校生活、入試情報などについて紹介します。

浦和ルーテル学院小学校の学校情報

学校の概要

所在地 〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎3642
児童数 285名(男子129名 女子156名)
教員数 40名
創立年 1953年
系列校 浦和ルーテル学院中学校・高等学校
その他 制服あり/土曜日休み/お弁当/3学期制/スクールバスあり

※児童数、教員数は2018年度のもの

学校行事

浦和ルーテル学院小学校では、以下のような行事があり、通常の小学校のお勉強だけではなく幅広い経験を積める環境が整っています。

  • 体育祭
  • 授業参観
  • 遠足
  • 夏/冬の山の上学校
  • スクールフェア
  • マラソン大会
  • オープンスイミング
  • 球技大会
  • クリスマス礼拝
  • 老人ホームや特別支援学校との交流会

施設や設備

浦和ルーテル学院小学校は2015年に新築移転し、豊かな自然に恵まれた環境の中に美園新校舎があります。教室棟、スポーツ棟、教会棟で構成されており、ICT教室、図書メディアスペース、体育館、温水プールなど、教育活動には恵まれた環境が整っています。

放課後預かり

2018年度からリニューアルされたルーテルkids(放課後預かり)があり、放課後19時まで専任のスタッフと一緒に宿題をしたり、学習教室に参加したりすることができます。サッカー教室、プログラミング教室への参加も可能です。