星美学園小学校を徹底解剖!学校の特徴・評判・学費と受験情報 ( 2 )

星美学園小学校の受験情報

募集人数

定員は120名。1クラス40名で、3クラス編成で学んでいきます。

受験者数と倍率

2018年 2017年 2016年
男子 女子 合計 男子 女子 合計 男子 女子 合計
受験者数 90 90 180 112 85 197 95 103 198
合格者数 55 78 133 92 79 171 79 99 178
倍率 1.6 1.2 1.4 1.2 1.1 1.2 1.2 1.0 1.1

なお、この表で2018年は第三次テストの受験状況が反映されていません。

参考
私立小学校情報|お受験じょうほう

入試はペーパー+面接+社会性

選考は、ペーパーテストと面接、社会性のテストの結果をもとに行われます。ペーパーテストでは、知能と言語の発達レベルを見ます。普段から、物事をじっくり観察し、人の話に耳を傾け、「なぜ」という疑問を大切にし、物事に集中する力をつけておくといいでしょう。

面接は、保護者同伴の親子面接です。家庭と学校との連携、保護者の協力体制、教育についての考え方などについて質問されます。子供も質問されるので、普段から自分の言葉で表現できるように、毎日の会話を大切にするといいでしょう。

社会性のテストは、子供たちがグループで遊び、その行動を観察する方法で行われます。

星美学園小学校卒業生の進路

男子は中学受験

星美学園は、中学校から女子校となるため、男子生徒が私立中学へ進む場合は新たに受験が必要となります。星美学園小学校は、毎年名門私立中学への合格者を多数出しています。しかし、中学受験をするとなると、学校の勉強だけでは不十分で、塾に通う必要はあるでしょう。高学年になると、下校は毎日4時近く、土曜日も月に2~3回は登校するので、生活は相当忙しくなることを覚悟しなくてはなりません。

女子は星美学園中学校へ内部進学

女子は高校までエスカレーター式で内部進学できます。受験勉強に中断されることなく、趣味やクラブ活動などに打ち込むことができます。

その一方で、中学の外部受験を希望する場合は、相当の覚悟が必要です。女子は当然内部進学するという雰囲気を振り切って、塾通いをすることになります。