校内に水族館?子供の知的好奇心を育てるさとえ学園小学校の受験情報! ( 3 )

さとえ学園小学校の評判は?

さとえ学園小学校の志願者数は年々増加傾向にあります。さとえ学園小学校の人気の理由は何でしょうか? さとえ学園小学校の評判をまとめました。

充実した学習プログラム

正課授業に加えてアフタースクールプログラムを導入するなど、子供がやってみたいことを学べる環境が整っています。子供1人に1台のタブレットを使った情報教育や、1年生から始まるネイティブの先生による英語教育など、時代に合った教育も積極的に展開しています。教員の教育方針と実際の授業への取り組み方がしっかりしており、子供たちが楽しく授業に参加し、興味のあることに打ち込めるところもさとえ学園小学校の魅力の1つです。

12年の一貫教育

さとえ学園小学校では、校長推薦があれば、希望者全員の系列校への内部進学が可能となっており、小・中・高12年の一貫教育を実践しています。系列校の栄東中学校・高等学校の教育には定評があり、難関大学や医学部への進学実績が高く、埼玉県内で3位の東京大学合格実績14名(2018年実績)を誇っています。

もちろん外部学校への進学も希望により可能となっています。進路指導についても、その子の適正に合わせて指導がされており、1人1人の個性や能力に合った進路指導をしてくれるところも嬉しいですね。

参考
さとえ学園小学校口コミ|みんなの小学校情報
栄東中学校の進学が全員可能に|お受験じょうほう

まとめ

さとえ学園小学校の受験情報!評判や気になる倍率について紹介
さとえ学園小学校についてご紹介しました。子供たちの好奇心や探究心育成のために既存の教育体制の見直しを図り、新しいことも積極的に導入する教育は新しい学校でありながら頼もしさを感じます。

「世界の真のリーダー」を目標に前進するさとえ学園小学校に興味のある方は、ぜひ公開授業や行事に足を運んでみてはいかがでしょうか。

参考

特別取材・さとえ学園小学校の教育|お受験じょうほう

この記事をかいた人

shokole

ライター・英語講師・翻訳者。英検1級、TOEIC980点。英文科を卒業後、すぐに結婚。移住したアメリカで、日本とアメリカの子育ての違いに興味を持ち、現地の大学で幼児教育を学ぶ。6年のアメリカ生活を経て、帰国後に英会話教室をスタート。現在は英語講師のほか、翻訳や論文の英語チェックなどにも従事。ライターとては、英語学習や教育関連の記事を中心に執筆。キッチンで料理するのが毎日の癒し。6人の子供の母。