小学生でも簡単に作れるバレンタインお菓子のレシピ

小学生でも簡単に作れるバレンタインお菓子のレシピ

バレンタインと言えば、女の子が男の子にチョコレートを渡す日というイメージを持つ人も多いでしょう。小学生の女の子の中にも、バレンタインのお菓子作りに気合いを入れている子もいます。当記事では小学生でも簡単に作ることができる、バレンタインにおすすめのお菓子レシピを3つご紹介します。

今どきの小学生のバレンタイン事情

好きな男の子に気持ちを伝えるために、女の子がチョコレートを渡す印象のあるバレンタインですが、今どきの小学生のバレンタイン事情はそのイメージとは少し異なっています。まずは現代の子供のバレンタイン事情についてご紹介します。

今は友チョコがほとんど?

ベネッセ教育情報サイトでは全国の小2~中1の子供を持つ保護者1,442人に、子供のバレンタイン事情についてインターネット調査を行いました。その中で子供がチョコレートなどのプレゼントを誰かに渡した場合、その相手は誰だったかを調査しています。

回答の結果は、以下のようになりました。

(引用元:今どきの小学生バレンタイン事情 チョコは誰に? 予算はいくら?|ベネッセ教育情報サイト

最も多く渡したのは、同性の友達であったということが分かります。次いで異性の友達が多く、バレンタインデーのプレゼントは「好きな人」よりも「友達」に渡すことが主流になっているようです。

ただし、保護者が把握している範囲の結果です。子供の中には友達に渡すと言って、それを好きな人にも贈っている子もいるかもしれません。その場合であっても大量に作り、その中の1つを好きな人にあげている、という可能性もあるでしょう。

プレゼントに渡したものは?

日本のバレンタインと言えば、チョコレートを渡す習慣があります。現代の小学生も同様に、バレンタインにチョコレートをプレゼントしているのでしょうか?

ベネッセ教育情報サイトによる同調査では、子供がバレンタインに何をプレゼントしたかについても調査しています。調査の結果は、以下のようになりました。

(引用元:今どきの小学生バレンタイン事情 チョコは誰に? 予算はいくら?|ベネッセ教育情報サイト

手作り・購入品を合わせると、チョコレートを渡している子供がおよそ7割であるということが分かりました。1割の子供がチョコレート以外のお菓子を手作りして渡していますが、親がどれだけ手伝うことができるかにもよるかもしれません。

「チョコレートを作る」と言っても、きれいに固まらなかったり上手に型から外せなかったりと、うまく作ることができないこともあります。小学生がバレンタインのプレゼントを手作りする場合は、簡単で失敗しにくいものを選ぶことが必要です。

小学生にでも作れる!簡単なお菓子

それでは、どんなプレゼントであれば小学生でも簡単に作ることができるのでしょうか? 今回は小学生でも簡単に作ることができるお菓子レシピを3つご紹介します。

クッキー

クッキーと言うと生地をこね、オーブンを熱して焼くと言う工程があります。作るのが難しいと感じるかもしれません。しかし生地や作り方を工夫することで、小学生でも簡単に作ることができます。

一般的なクッキーは小麦粉と砂糖、バターや牛乳を混ぜていきます。このとき使用するといいのが、ホットケーキミックスです。ホットケーキミックスは100g、150gなど少量単位で個装されていることがあり、粉の量を計算する手間を省くことができます。

バターについても10g単位でカットされているものが売られています。計量の工程を省くことで、小学生でも簡単にクッキーを作ることができるのです。

また、粉を使用したお菓子作りの際に起こってしまうのが「粉が散りやすい」という問題です。これを解決するためにおすすめしたいのが、料理用のポリ袋を使用したクッキー作りです。

通常、ボウルの中に生地の材料を入れてこねていきます。ポリ袋の中に材料を入れることで、袋を閉じて、生地をもむことができます。粉も散りにくく、生地作りから子供が行うことができるでしょう。

カップチョコ

チョコレートを作るときのよくある失敗として、「型からうまく外せない」という点が挙げられます。この問題を解決するためにおすすめしたいのが、カップチョコです。

湯せんで柔らかくしたチョコレートを、お好みのアルミカップに流し込みます。チョコが固まる前に飾り付けをし、冷蔵庫で冷やせば完成です。

アルミカップもさまざまな種類が販売されており、見た目もかわいくすることができます。星型やハート型のピックなどを使用すれば、見た目をより華やかにすることもできます。

スプーンチョコ

形の良いチョコレートを簡単に作るためには、スプーンチョコもおすすめです。ピンク色や黄色などカラフルなスプーンにチョコレートを流し込み、冷蔵庫で固めれば完成です。

カップチョコと同様に、チョコペンやマーブルチョコ、アラザンなどで飾り付けをすることができます。スプーン自体にリボンを巻いたり、複数のスプーンチョコをセットにしてカラフルに彩ったり、子供の好きな見た目にアレンジすることができます。

また、ミルクチョコレートだけではなく、いちごチョコレートやホワイトチョコレートなどを使用してもいいでしょう。見た目だけではなく、食べる方も味の変化を楽しむことができます。

子供と一緒にお菓子を安全に作る方法

小学生の女の子であれば、バレンタインのお菓子は手作りしたいと思う子供も多いでしょう。しかしお湯を沸かしたりオーブンを使用したりと、子供1人で作るには危ない点もあります。今回は安全に子供と一緒にお菓子を作る方法を2つご紹介します。

子供にはデコレーションだけをさせる

お菓子作りで起こってしまうトラブルとしては、火の使用によるやけどや粉の飛び散りなどが挙げられます。これらのトラブルを避けるためにも、子供にはデコレーションだけを担当してもらう、ということも1つの対応策となります。

子供の中にはどんな見た目に仕上げようかと、デコレーションやラッピングのグッズに凝る子供もいるでしょう。お菓子そのものが作られていなければ、これらのグッズも日の目を見ることはありません。

トラブルを防ぎ子供にバレンタインを楽しんでもらうためにも、「このチョコレートをとびっきりかわいくしてね!」と、子供にはデコレーションだけを担当してもらってもいいでしょう。

火を使うときは一緒に使う

チョコレートを作る際には湯せんにかける必要があり、お湯を沸かすために火を使うこともあります。お湯を沸かすための鍋は子供にとっては重く、バランスを崩してしまったり不注意で火に触れてしまったりと危険が多く潜んでいます。

バレンタインにお菓子を作る際は、何をどのように作るかを事前に親子で話し合いましょう。火を使用する工程がある場合は、親が必ずそばにいて手伝ってあげることが必要です。

おわりに

小学生でも簡単に作れるバレンタインお菓子のレシピ

バレンタインデーは女の子が友達同士でお菓子を交換し合うことも多く、「友達よりもかわいいお菓子をつくりたい!」と意気込む子供もいるでしょう。もしかすると、張り切って難しいレシピに挑戦したがる子供もいるかもしれません。

ちょっとした工夫を凝らすことで、お菓子作りは簡単にすることができます。トラブルに気をつけながら、我が子のバレンタインが成功するよう手伝ってあげましょう。

参考
今どきの小学生バレンタイン事情 チョコは誰に? 予算はいくら?|ベネッセ教育情報サイト
バレンタインチョコの小学生向きの手作りレシピ3選!大量の友チョコを簡単に作っちゃおう|小学校入学女子のママ日記
バレンタインに小学生でも手作りできる簡単レシピと渡し方は?|いろいろなるほど
子供のバレンタイン体験談!手作り簡単レシピで友チョコ・本命もOK|MAMARINA

この記事をかいた人

mio_yamamoto