子供の爪噛みの原因とは?親ができる7つの対処法を紹介 ( 2 )

爪噛みが良くないのはなぜ?


爪噛みをすると、以下のような悪影響が子供に及ぶ可能性があります。

  • 手や爪の雑菌が口に侵入する
  • 爪が変形する
  • 大人になっても癖が残る

手や爪の雑菌を口に入れてしまう

指先や爪の奥は、目には見えない雑菌やばい菌だらけです。爪を噛むことによって、ウイルスやばい菌を口に入れてしまうことになるため、体調を崩したり、お腹を壊したり、風邪をひいたり、体の不調の原因にもなります。

爪が変形する

爪を噛むことによって、爪に縦の筋が入ったり、表面が凸凹になったりというように変形してしまう可能性があります。指先は意外と人から見られている部分であるため、「清潔感がない」と思われてしまうことも。大人になってから爪の形をきれいにしようと思っても、ネイルサロンにこまめに通ってのケアが必要になることもあるため、できるだけ早めに爪噛みから卒業しましょう。