大阪のおすすめインターナショナルスクール5選!各校の学費や入学基準を比較 ( 2 )

大阪のおすすめインターナショナルスクール

それでは、大阪にあるインターナショナルスクールの中からおすすめの学校をご紹介します。

関西学院 大阪インターナショナルスクール

幼稚園/小学校/中学校/高校
大阪府箕面市小野原西 4-4-16

  • 入学英語基準:年齢にあった英語力
  • 国際バカロレア・WASC・CIS認定校
  • 学費:年約200万円(幼稚園)〜

大阪インターナショナルスクールは、千里国際学園中等部高等部とキャンパスを共有し、授業や課外活動などのさまざまな学校カリキュラムを組んでいます。幼稚園から高校まで授業はすべて英語で進められており、世界各国から集まった子供たちが集うキャンパスは国際色豊かな明るい雰囲気です。図書館は日本語と英語の本あわせて約6万冊あり、シアター・カフェエリア・トレーニングルーム・温水プールなど設備も充実しています。また、大阪インターナショナルスクールは国際バカロレアのプログラムに沿ったカリキュラムを導入しており、日本での進学にとても有利です。

参考トップページ|関西学院 大阪インターナショナルスクール

大阪YMCAインターナショナルスクール

プリスクール/幼稚園/小学校/中学校/高校(2020年開講予定)3歳〜高校生
大阪府大阪市港区弁天1-2-2-800

  • 入学英語基準:なし(プリスクール〜小学低学年)
  • 国歳バカロレア・WASC認定校
  • 学費:年約120万円(プリスクール)〜

3歳からを対象にしたプリスクール・幼稚園では、英語保育をベースに国際的な感覚を子供たちが身につけられるようカリキュラムが組まれています。YMCAならではの、のびのびとした体験型教育に加え、異文化間理解を目的とした海外ならではのイベントや文化交流などもあり、幼いうちから国際化に対応できる人材育成が期待できそうです。2020年には高校が開校予定となっており、これからはプリスクールから高校まで一貫して学校生活を楽しめるところも魅力です。また、日本の学校に在学中の子供を対象にサタデークラスも開校しているので、ぜひ土曜日だけでもインターナショナルスクールを体験しに行ってみてはいかがですか?

大阪YMCAインターナショナルスクールのコースや費用、評判を紹介

関西国際学園

幼稚園/小学校/中学校/高校
幼稚部:大阪府東大阪市長田1-5-10
*小中高は神戸校のみ

  • 入学英語基準:なし(幼稚園)
  • 国際バカロレア認定校
  • 学費:約150万円~

国際バカロレア初等教育プログラム認定校。主要科目の授業に日本人と外国人の先生が1人ずつ入り、子供がどちらの言語も自由に話すことができる環境での教育、日英トランスリンガル教育を行っています。国際バカロレアプログラムを2言語で行う学校は世界中でもあまり例がなく、真のバイリンガル育成が期待できます。また、英語を第2言語として習得する子供のための英語カリキュラムもあり、英語に少し自信がない子供でも、フォニックスなどの基本的な英語を学ぶことができます。
参考:トップページ|関西国際学園