アルギニンの効能って何?アルギニンが多く含まれるおすすめの食品 ( 3 )

アルギニンの摂取方法のコツ・注意ポイント

アルギニンの摂取方法のコツ・注意ポイント
アルギニンは積極的な摂取が必要ですが、摂り方にもいくつかの注意やポイントがあります。子供の成長を考えて摂取するなら、効率よく摂取していきましょう。アルギニンを摂取する際のポイントや注意点を紹介します。

成長ホルモンが分泌する就寝前に摂取する

アルギニンは1日4gを目安にします。食事の栄養バランスを考えて3食しっかり食べていれば、無理なく摂取できる量です。ただし毎日となると子供の成長に必要な期間を考えると、毎日食事だけで補うのはかなり大変です。

足りないときは、子供用のサプリメントで補ってもいいでしょう。子供の成長にアルギニンが役立つことから、子供用のサプリメントも多く販売されています。夜寝る前にサプリメントで足りない分を補うようにすれば、寝ている間に成長ホルモンの分泌を盛んにしてくれます。

子供に過剰な摂取はさせない

アルギニンは子供の成長に欠かせない栄養素ですが、過剰摂取はNGです。たくさん摂れば効果が高まるということはありません。アルギニンは過剰摂取すると副作用があるので、注意しましょう。

まとめ:アルギニンを上手に摂取しよう

まとめ:アルギニンを上手に摂取しよう
アルギニンは子供の成長に必要不可欠の栄養素です。体内生成もされていますがそれだけでは全然足りません。食事で摂取できますので、毎日アルギニンを含む食材を取り入れ積極的に摂取するのがおすすめです。子供に必要なのは1日に4gです。1日3食で4gならきちんと食事をしていれば、無理なくクリアできるでしょう。大人にも必要な栄養素ですから、家族みんなで食事から摂取するよう意識するのもいいかもしれません。

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。