子供が喜ぶご飯作りのコツ&絶対に喜ばれる定番メニューとは!? ( 3 )

おすすめの子供向けレシピ本5選

おすすめの子供向けレシピ本5選
子供に大人気のメニューはいくつかありますが、そればかり続くと飽きてしまう可能性があります。レパートリーを増やしたいなら、レシピ本も参考になるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。子供が喜ぶレシピがたくさんあるレシピ本を紹介します。

子どもが喜ぶ! ハッピー・イベントクッキング

誕生日やクリスマスなど、子供にとって楽しい日となるイベントにピッタリな料理を70品しょうかいしています。子供と一緒に作れる簡単なレシピだから、料理を作る楽しさや喜びも味わえるのがポイントです。子供が喜ぶ料理をたくさん紹介していますし、年間を通して活用できるので口コミでも高評価です。

子供が喜ぶ! パパも喜ぶ! とっておき作り置きおかず109

毎日子供が喜ぶ料理を作り続けるって想像以上に大変なことです。そんなときは作り置きおかずを活用するのがおすすめです。ボリュームのあるおかずからお弁当にも使えるおかず、子供が苦手意識を持ちやすい魚を使った美味しいおかずまで、109種類たっぷり紹介されています。作り置きしておけば、食べる前にちょっとひと手間加ええてパパが喜ぶおかずにアレンジすることもできます。

家庭で作る子どもが喜ぶ給食ヒットメニュー学校給食のアイデアを家庭で

子供に大人気の学校給食メニューを家庭で簡単に再現できます。給食は栄養管理士が栄養バランスを考えてメニューを決めるので、そのまま作れば栄養バランスを考える手間もかかりません。どの料理も身近な食材で作れますし、美味しいから子供も喜んでくれるでしょう。

子どもと食べたい 常備菜入門

常備菜があると、ご飯のおかずにもう一品欲しいときやお弁当にも活用できます。シンプルな食材で素材の味を生かして20分以下で作れる、お手軽常備菜がたくさん紹介されています。さらに常備菜をアレンジする展開レシピも紹介されているので、料理のレパートリーが増えるというメリットも生まれます。どれも子供が喜んで食べてくれる、美味しいものばかりです。

笠原将弘の子供定食:子供のための36献立115の料理+7のおやつ

人気和食料理店の主人が子供のために考えた献立を紹介しています。子供の和食離れが進む中、和食の良さを再確認できるところがポイントです。定番の36種類のおかずに115種類の料理と、7種類のおやつレシピもあります。どれもお母さんの負担にならない簡単レシピだから、毎日の料理に取り入れやすいです。

まとめ:子供が喜ぶ食事作りをしよう!

まとめ:子供が喜ぶ食事作りをしよう!
子供が喜ぶ料理は大人とは少し違います。子供の頃に大好物だった料理でも、大人になるとそれほど食べたいと思わなくなるのは味覚が変わるからです。これは誰もが経験することですが、大人になると子供の頃のことを忘れがちです。子供が喜ぶ食事作りを目指すときは、自分が子供だった頃を思い出してみるのもいいかもしれません。

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。