小学生と一緒の温泉旅行!選ぶポイントは?家族連れに人気が高い温泉地! ( 2 )

小学生が喜ぶ、温泉を選ぶポイント

小学生が喜ぶ、温泉を選ぶポイント
では、小学生に喜ばれる温泉選びのポイントとはどんなものなのでしょうか。ここでは、具体的なポイントをご紹介します。

貸し切り風呂

貸し切り風呂や家族風呂の有無は、子供連れにはとても重要なポイントです。子供は大浴場や大きな露天風呂に興奮して走り回り、周りにも迷惑が掛かってゆったりお湯につかるどころではありません。万が一の場合、子供が滑ってけがをすることもあります。

そこで貸し切り風呂がある宿を選ぶといいでしょう。大浴場ほどの迫力はないかもしれませんが、家族全員で入ることができる広いお風呂は、ほかの人の目を気にせずに楽しめます。

貸し切り風呂や家族風呂などは宿によっては有料であったり、予約制であったりすることが多いので、宿の予約時にしっかりと確認してください。

子供向けの料理

温泉宿の楽しみといえば、食事も大きな要素の1つです。大人であれば海の幸に山の幸、おいしいお酒を頂きながら、上げ膳据え膳で夢のような時間です。

しかし、大人にうれしい料理=子供が喜ぶ料理とは限りません。事前に、子供向けの料理があるかチェックしておきましょう。前もってお願いしておけば、大人より少ない量で子供が喜ぶような料理を提供してくれる宿は、最近とても多くなっていますし、バイキング形式の食事提供をしている宿もおすすめです。

ファミリー向けプラン

レジャーにお風呂に食事にそして料金……。事前にチェックしないといけないことがたくさんあり過ぎて、計画段階で頭を抱えてしまいそうなら、ファミリープランがある宿を選択しましょう。

「お子さま割引」「ホテル内のプール無料」「近隣レジャー施設のチケットつき」などお得で楽しいプランを選べば、より快適に旅行が楽しめます。

プールつきの宿

近隣のテーマパークは並びそう……と心配するなら、宿の施設内にプール等があるところがおすすめです。

このようなプールは、宿泊者なら無料というところが多いですし、手荷物も最小限で済みます。疲れたら部屋で休憩して、また遊びに行くことも可能です。また屋内プールなら、日焼けや熱中症の心配もありません。