学童保育の保護者会に参加するメリットと注意点

学童保育の保護者会に参加するメリットと注意点

学童保育では年に3回ほど保護者会が開催されますが、保育園とどのように違うのでしょうか。保育園は同学年のクラス単位の保護者会であるのに対して、学童保育では、上級生の親も参加するので不安ですよね。

そこで、学童の保護者会に参加するメリットと注意点について考えてみたいと思います。

保護者会に参加するメリット

学童の保護者会に参加するメリットは大きく分けて3つです。

子供の様子がわかる

学童保育が保育園と大きく違うのは、クラス単位ではなく、学年を超えて遊べるということ。保護者会では、学童全体の子供の様子や、遊びの傾向、小学生ならではの気になる点などを指導員が話してくれます。

そして遊んでいる様子をスライドショーで見せてくれるところもあるので、わかりやすいというメリットも。

子供は、都合が悪いことは話さないので、保護者会で初めて知るということも少なくありません。