職務経歴書の用紙はここで入手できる!ダウンロードの際のポイントも

就職活動で提出することが多い「職務経歴書」ですが、用紙はどこで入手しますか? 応募企業が用紙について特に指定しない限り、職務経歴書の用紙は一般的なルールを守って選ぶのが無難です。当記事では、職務経歴書の用紙の入手方法や選び方についてご紹介します。

おすすめ転職サイトはこちら 公式
DYM就職
・学歴や経歴に不安があっても大丈夫!
・経験豊富なキャリアアドバイザーが内定まで徹底サポート!
・無料で応募書類の添削から面接対策まで対応!
リクルートエージェント
・転職支援実績NO1!
リクナビNEXTから求人を探すことも可能!
doda
・転職者満足度NO1!
・優良大手企業もズラリ!!
ビズリーチ
・年収600万以上のハイクラス求人が多数!
・優良企業やヘッドハンターからスカウトが届く
ミイダス
・精度の高い市場価値診断!
・専用アプリでスマートに就活を!

職務経歴書の用紙、どこで購入できる?

100円ショップや文具店で履歴書を見かけることはあっても、職務経歴書はあまり販売されているのを見たことがない、という人もいるのではないでしょうか。ですが、職務経歴書も、履歴書と同様にさまざまなところで購入することができます。

大手文具店・100均・コンビニなどで購入可能

職務経歴書は、大手の文具店、100円ショップ、コンビニエンスストアなどで購入することができます。ほかにも、スーパーやホームセンターなどで職務経歴書を販売していることがあります。ただし、すべての店舗で販売しているとは限りませんので、事前に問い合わせてみるといいでしょう。なかには、履歴書とセットで販売されていることもあります。

ネット通販でも購入できる

職務経歴書は、インターネットの通販サイトで購入することもできます。Amazon、楽天、Yahooショッピングなどはもちろんのこと、文具通販サイトや家電量販店などのオンラインストアでも販売しています。商品によってデザインや書式、記入欄などが違いますので、イメージを確認してから購入するといいでしょう。

インターネットからダウンロード

転職エージェントなどのインターネットサイトから職務経歴書のテンプレートをダウンロードすることもあります。提供している会社によってデザインや書式などが違いますので、自分に合ったものを選んで職務経歴書を作成してみましょう。サイトによっては、見本・例文などを掲載していることもありますので、ぜひ活用してみてください。WordまたはExcel形式でダウンロードするのが主流のようです。

自分で作成する

インターネットサイトの見本や市販の職務経歴書を参考にしながら、自分で職務経歴書を作成することもできます。自分で好きなように項目を広げたり付け足したりしてカスタマイズできるところは利点の一つですが、何もないところから職務経歴書を作るのは難易度が高く、時間もかかるのが難点です。職務経歴書を自作し、それを一つのアピールポイントとして活用したい方にはおすすめの方法です。