主婦のお小遣いはどのくらいが妥当?理想的な家計の組み立て方

家族のお小遣いをいくらにすればいいかは、難しい問題です。特に家計管理を担うことの多い主婦は、自分のお小遣い額を決めるのに迷ってしまうことでしょう。お小遣い額は、支出割合と家計プランから割り出すことをおすすめします。「理想の支出割合」や家計の内訳と組み方の基本、公平感を保つポイントなどをお伝えします。

主婦のお小遣い、平均や妥当な額はいくら?

お小遣い額は収入に対する理想的な支出の割合から計算を

​株式会社ビズヒッツが2019年10月に行った「妻のお小遣い額とその使い道についてのアンケート調査」によると、妻のお小遣い平均額は専業主婦7,876円、共働き24,671円だったとのこと。

しかしお小遣いの妥当な額を考えたいなら、平均額を参考にするよりも、自分の家庭に合った家計プランから導き出す方が有効です。項目ごとの出費は、家族構成や収入額、住み方やライフステージなど家庭の状況によって変わります。お小遣い額も、すべての家庭に当てはまる「このくらいならOK」という額はありません。

さまざまなファイナンシャルプランナーが、家計見直しのための指標として「理想の支出割合」を提示しています。ファイナンシャルプランナー、竹国弘城氏が紹介する理想的な支出割合を参考に、自分の家庭での妥当なお小遣い額を試算してみましょう。

家族タイプ①:夫婦と子供1人の場合

<モデル家族>

【家族構成】 夫(33歳・会社員)、妻(31歳・パート)、長男(5歳・幼稚園)

【手取り収入】 35万円(夫:28万円、妻:6万円、児童手当:1万円)

理想的な支出割合 モデル家族の場合 あなたの家庭では?
合計 100% 350,000円
住居費 22%

(地方20%〜都市部25%)

77,000円
食費 12% 42,000円
水道光熱費 5% 17,500円
通信費 4% 14,000円
被服・理美容費 4% 14,000円
日用品費 3% 10,500円
自動車関連費 3%(地方6%〜都市部0%) 10,500円
交通費 2%(地方1%〜都市部3%) 7,000円
教育費 7% 24,500円
医療費 2% 7,000円
交際費 2% 7,000円
趣味娯楽費 5% 17,500円
生命保険料 4% 14,000円
その他 3% 10,500円
貯蓄 12% 42,000円
お小遣い 10% 35,000円

参考

FPが理想的な家計を解説!手取りに対する支出の割合を家族構成別にご紹介 | マネタス

家族タイプ②:夫婦と子供2人の場合

<モデル家族>

【家族構成】夫(40歳・会社員)、妻(38歳・パート)、長男(12歳・小学生)、長女(8歳・小学生)

【手取り収入】40万円(夫:30万円、妻:8万円、児童手当:2万円)

理想的な支出割合 モデル家族の場合 あなたの家庭では?
合計 100% 400,000円
住居費 22%

(地方20%〜都市部25%)

88,000円
食費 13% 52,000円
水道光熱費 4% 16,000円
通信費 4% 16,000円
被服・理美容費 4% 16,000円
日用品費 3% 12,000円
自動車関連費 3%(地方6%〜都市部0%) 12,000円
交通費 2%(地方1%〜都市部3%) 8,000円
教育費 4% 16,000円
医療費 2% 8,000円
交際費 2% 8,000円
趣味娯楽費 5% 20,000円
生命保険料 4% 16,000円
その他 3% 12,000円
貯蓄 15% 60,000円
お小遣い 10% 40,000円

参考

FPが理想的な家計を解説!手取りに対する支出の割合を家族構成別にご紹介 | マネタス

家族タイプ③:夫婦と子供3人の場合

<モデル家族>

【家族構成】夫(45歳・会社員)、妻(43歳・パート)、長男(17歳・高校生)、長女(13歳・中学生)、次男(7歳・小学生)

【手取り収入】45万円(夫:35万円、妻:8万円、児童手当:2万円)

理想的な支出割合 モデル家族の場合 あなたの家庭では?
合計 100% 450,000円
住居費 23%

(地方20%〜都市部25%)

103,500円
食費 16% 72,000円
水道光熱費 4% 18,000円
通信費 5% 22,500円
被服・理美容費 4% 18,000円
日用品費 3% 13,500円
自動車関連費 3%(地方6%〜都市部0%) 13,500円
交通費 2%(地方1%〜都市部3%) 9,000円
教育費 7% 31,500円
医療費 2% 9,000円
交際費 2% 9,000円
趣味娯楽費 4% 18,000円
生命保険料 5% 22,500円
その他 3% 13,500円
貯蓄 7% 31,500円
お小遣い 10% 45,000円

参考

【既婚女性1000人を対象にアンケート調査】妻のお小遣いは平均いくら?使い道は女性の必需品が上位に!|Biz Hitsのプレスリリース

FPが理想的な家計を解説!手取りに対する支出の割合を家族構成別にご紹介 | マネタス