私立中高一貫校へ行く!中学受験開始から高校卒業までにかかる費用

独自の教育カリキュラムを組み、充実した教育設備が整っている私立中学校へお子さんを進学させたいと考える場合、一体どのくらいの費用が必要なのでしょうか。当記事では、中学受験勉強が本格化する小学4年生から私立高等学校卒業までにかかる学費の概算を、教育のターニングポイントごとにご紹介します。

私立中学校を受験すると決めた日から高校卒業までの流れ

私立中学校を受験すると決めると、一般的に新小学4年生、つまり小学3年生の2月から中学受験進学塾に通うことになります。そして、私立中学校に無事合格し入学すれば、一貫校である高等学校まで内部進学します。

このような学生生活を子供が送る場合、教育費がかかるタイミングは大きく分けて4回あります。

【教育費がかかるタイミング】

時期 詳細
受験勉強期 小学4年生から小学6年生まで
入試準備期 出願から受験当日まで
中学校入学後 中学校3年間
高校入学後 高校3年間

では、それぞれの時期にいくら教育費用がかかるのかを詳しく見ていきましょう。

【受験勉強期】小学4年生から小学6年生までの学費

小学3年生の2月から新4年生として入塾するのが一般的です。小学4年生から中学受験勉強を始めた場合、3年間の小学校学費と進学塾代がかかります。費用の内訳と概算を見てみましょう。

小学4年から6年生までの3年間の小学校学費

小学校の学費は文部科学省の資料では4月~翌年3月を1年間と考えていますので、小学4年生の4月からの学費を基にしています。

小学4年から小学6年生までは義務教育で小学校に通っていますので、教育費の基本として小学校の教育費と給食費がかかります。進学塾に通うことを想定していますので、学校外の活動は行わないと仮定すると、小学校3年間の学費は次の通りです。

【小学4~6年生の小学校学費概算】

費用項目 公立小学校 私立小学校
学校教育費 60,043円 870,408円
学校給食費 44,441円 44,807円
1年間の小学校学費 104,484円 915,215円
3年間の小学校学費 313,452円 2,745,645円

(注)文部科学省の学費項目の内訳は次の通りです。

  • 学校教育費:授業料、生徒会費、修学旅行費、寄付金、図書費、学用品、制服、通学費、その他
  • 学校給食費:給食費
  • 学校外活動費:家庭内学習費・塾費・図書費・習い事など

参考

平成28年度子供の学習費調査の結果について(平成29年12月22日)|文部科学省、P2

中高一貫校に通わせたい 6年間にかかる費用とそのリアル|ベネッセ教育情報サイト

中学受験進学塾の費用相場

中学校受験のための集団指導を行う進学塾に小学4年生から通う場合の3年間の塾代の概算は次の通りです。なお、子供が4科目受験することを想定しています。

【中学受験進学塾の4科目受験生にかかる学費概算】

費用項目(注1) 1年間の費用の目安 3年間の費用目安
入塾料 約3万円 約3万円
授業料・施設料 4年生:約36万円

5年生:約48万円

6年生:約60~72万円

約144~156万円
教材費・模試代・テスト代 年間約10~30万円 約30~90万円
春期講習費用(注2)

(新学年として記載)

新4・新5年生:約2~5万円

新6年生:約4~6万円

約8~16万円
夏期講習費用(注2) 4・5年生:約4~10万円

6年生:約16~19万円

約24~39万円
冬期講習費用(注2) 4・5年生:約2~5万円

6年生:約5~7万円

約9~17万円
合計 約57~137万円 約218~321万円

(注1)特別講習・交通費・食費・文具他雑費は、塾やご家庭によって異なりますので含めません。個別指導や2科受験の場合は記載費用と異なります。

(注2)別途教材費がかかる可能性があります。

参考

私立中学校 大手塾に通っての受験にはどれくらい費用がかかる?|かしこい塾の使い方

夏期講習の料金はいくらかかる?学年別に相場をまとめました(2018.4.17)|塾シル!

春期講習の料金はどれくらいかかる?学年別の相場について(2019.1.7)|塾シル!

冬期講習の料金はどれくらい?学年別の相場を解説(2018.7.20)|塾シル!

【入試準備期】出願から受験当日までにかかる費用

入試の準備期間にかかる費用は出願にかかる受験料や学校までの交通費です。一般的に中学校受験は2月1~5日の5日間行われますので、多くの子供が5校程度に出願し、合格が決まった時点で受験生活から解放されていきます。

入試内容に面接がある場合は、親子共にスーツで受験校に行く必要があるので衣装代がかかります。

それらを踏まえると、出願から受験当日までにかかる費用は次の通りになります。

【入試準備期にかかる費用項目】

費用項目 相場
出願費用 1校あたり23,088円

併願校数分(5校出願すると、115,440円)

交通費や食費 受験日数分
面接がある場合の衣装代 母親:約4万円

子供:約1.5万円

参考

私立中学校、受験から学費まで436万円かかる?|AllAboutマネー

平成31年度 都内私立中学校の学費の状況|東京都

白ラインスカートスーツセット [ジャケット/スカート/エンブレム][女の子 140 150 160 165 cm 白 ホワイト ネイビー 紺 ]【キャサリンコテージ本店】TK1100|キャサリンコテージ本店

お受験必勝 豪華4点セット|エスコミュール本店

つまり、面接がない受験校を単願で出す場合は約2万円かかり、親子面接がある受験校を含む5校を併願で出す場合は約18万円の費用がかかるということです。