家庭教師のアルバイトがしたい!『家庭教師のトライ』の詳細と口コミ

大学生に人気のあるバイトとして挙げられるのは、やはり家庭教師ではないでしょうか。テレビCMなどでおなじみの「家庭教師のトライ」は特に有名でしょう。

この記事では「家庭教師のトライ」のアルバイトに関する詳細な情報をまとめました。家庭教師のアルバイトを検討されている方はぜひ参考にしてください。

家庭教師のトライ・アルバイトの種類

家庭教師のトライでは、家庭教師だけではなくさまざまなアルバイトも募集しています。どのような職種があるのか、一つ一つご紹介します。

家庭教師

家庭教師のトライでは、学生だけではなくプロの教師を志望する人、主婦・社会人なども応募可能な家庭教師を募集しています。指導対象は小学生から大学受験生・社会人までと非常に幅広く、指導可能であるのが1教科でも登録可能なようです。

個別指導塾

個別指導塾は、全国にある「個別教室のトライ」で、マンツーマン体制で指導する形式です。受験対策だけではなく、進級対策や学習の習慣付けを目的としたものなど、生徒の希望に応じた指導を行います。

不登校サポート

家庭教師では、不登校の子供もサポートしています。受験対策だけではなくレポート作成のサポートや、資格試験対策などをメインとし、一人一人の目標に合わせた指導を行います。

学習ボランティア

全国の各自治体と連携し、放課後の指導・生徒の自宅での指導・トライの教室を使用した指導など、多方面から学習のサポートを行う職種です。小中学生の学習支援がメインですが、学童のスタッフ、土曜日の補習指導などに当たることもあります。

大人の家庭教師

趣味や資格・スポーツ・語学などを大人の方対象に指導を行う職種です。自分の得意な分野で活躍ができ、経験やスキルを活かすことができます。さまざまな資格や語学を扱っているため、兼業で活躍している講師も多くいるようです。

その他

トライでは学習の家庭教師だけではなく、いろいろな分野での指導を行っています。

  • スポーツ(体育の家庭教師)
  • トライ式プログラミング教室
  • Myトライコース(無料映像授業「Try IT」の生徒対象)

家庭教師というとどうしても勉強だけを想像しがちですが、スポーツやプログラミング関連のサポートも進めています。

家庭教師トライの労働条件

家庭教師として登録し活動する場合、やはり気になるのは労働条件です。ここでは家庭教師のトライの業務内容や給料についてご紹介します。

業務内容

家庭教師は基本的に生徒の自宅へ赴き、マンツーマンで希望の指導を行います。

  • 受験対策
  • 成績UP
  • 学習習慣を付ける
  • 定期テスト対策
  • 進級対策

各生徒の希望はさまざまなので、その希望に合った指導を行わなくてはいけません。担当科目は1科目からでもOK。自分の得意な科目を担当することができます。対象は小学生から大学受験生・社会人までと、非常に幅が広いのも特徴です。

応募資格

基本的にトライの家庭教師の応募資格は次の通りです。

  • 現役の大学生
  • 大卒の学歴を持つ社会人の方

待遇

待遇は担当するエリア・科目数・レベルによって異なりますが、2019年1月現在の平均時給は1,817円です。通常のアルバイトよりも時給は高め。実績を積めばさらに時給UPの可能性もあります。

エリア 時給
北海道・東北エリア 1,300円~6,000円
首都圏エリア 1,400円~6,000円
中国・四国・九州エリア 1,200円~6,000円

参考

家庭教師として教える|家庭教師のトライ